私的な資産のまとめ

自分の資産を整理していくメモ書きのつもり。年末に総額で出せると良いなあ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年末まとめ

下記円グラフの作成にはHeartRails Graph | キュートな円グラフ簡単作成サービスを利用致しました。
2017年末

 2017年末の状況です。資産額は生活費込みで大体\68,595,384の模様。ドル円レートは111円として計算しています。
 
 昨年はお仕事がマッハで気力が無かったため2年分の間隔があいています。10年前に買った個人向け国債が償還されたので現金が増えて債券が減っています。あと素直に言って国内も海外も株がすごかったですね。いやまあBTCには手を出さなかったのであれほどに増えたりはしてないんですが。うらましいですけど、他人の財布の話をしても仕方ありません。

 さて、とりあえず資産が6000万円を突破したみたいですので、お仕事を辞めて2018年から無職になることにしました。素直に言ってワタクシは仕事するのが嫌いなただの怠け者ですからね。クリエイティブな事など何もしたくないです。というわけで経費をケチって生きていこうと思います。新規のリスク資産の購入もNISA枠内を多少利用する感じで収まるでしょう。

 あとはそうですね……素直に言って今年は相場が好調過ぎたので調整がどのくらいになるのか、実に不安ですよね。まあそういう時は上下する数字みてワーワーゆって何も手を出さなければいいのです。政情不安な昨今、日々をニュース見て大慌てするなどして情動を動かしつつ日々を暮らしていこうと思います。

 それでは、来年もよろしくお願い致します。
スポンサーサイト

2015年末まとめ

下記円グラフの作成にはHeartRails Graph | キュートな円グラフ簡単作成サービスを利用致しました。
2015年末

 2015年末の状況です。資産額は生活費込みで大体\53,714,483の模様。ドル円レートは118円として計算しています。円貨に変える時に2円ぐらいロス出るだろうなということで。
 
 今年は去年と比較して生活費込みで100万円も上昇してないすね。国内株は微増してるんですけど、去年NISAで買ったDEMが下がっているのが効いております。新興国経済の減速は危惧され始めたばかりなのに、いったいどうなってしまうんでしょうか。まあ毎年調子いいわけがないですし。

 そんな危機感があるならさっさと社員持株会の株を国内債券にでも変えておけばいいじゃないか、とは思うんですが、自社の持株会は手続きが面倒くさそう。
 野村証券が管理してて各社の事務所に連絡してね、と書いてあるんだがその各社のメルアドや電話番号がどこにもないんだ。まあええ、まあええ。今年は総務に聞いてみるですわ。

 あとは新興国が下がっていくなら、ワタクシが逆張り大好きだとしても、どういう感じで追加投資すべきか、というあたりになりますか。いつも血まみれになるんすよね。実際2008年からの下落も2年ぐらい継続しましたし。久々のドルコスト買いで毎月嘆く感じでやろうかな、と考えています。

 それでは、来年もよろしくお願い致します。

2014年末まとめ

下記円グラフの作成にはHeartRails Graph | キュートな円グラフ簡単作成サービスを利用致しました。
2014年末
 12/30で東証が終わったので、その時点での2014年状況です。資産額は生活費込みで大体\52,872,268の模様。ドル円レートは118円として計算しています。
 今年の追加分はMonexでNISA口座を開設し2014年度分として VSS と VB と NUCL を買い、ついこの前の 12/26 に2015年度分として DEM を枠いっぱい購入しました。テキトーにETFで値が下がってる地域を買った感じですね。
 あと NUCL は途中償還された。そういうこともあるんだネ。償還されたドルは KXI にしておきました。

 昨年末と比較すると「うわぁ」という感想。年収より増えてるじゃん。黒田砲おっかねえな。
 個別株は殆ど触ってないで保有してるだけ、海外株式は投信とETFを買って抱え込んでいるだけ、なのでホント何でこんな増えたかについては「円安だから」としか言えません。別に絶対円安になると思ってたわけでもないので全くもって運が良かっただけ、と思います。
 いやほんと、日経225関連の個別株で売買してる人はもっと儲かったんじゃないですかね。TOPIX投信はN225ほど上がって無いですし、ワタクシの持ち株の合計ってTOPIX位の上昇ですし。

 それにしても国債の割合が減りました。債券を追加してないのに株の割合が膨れたのが原因です。
 国内株のうち結構な割合が給与から毎月拠出してる社員持株会の残高だったりするので、それを出庫して利益が出ている内に売って債券に変えておくべきかなあと思っております。手続きが面倒でなければ。
 それなりの額になったわけだし、そろそろ穏当な方向に資産を切り替える様にしておきたいですねえ。

 それでは、来年もよろしくお願い致します。

2013年末まとめ

下記円グラフの作成にはHeartRails Graph | キュートな円グラフ簡単作成サービスを利用致しました。
まひわり2013年末資産配分
 正月過ぎましたけど、昨年の状況です。資産額は生活費込みで大体¥37,296,846の模様。ドル円レートは103円として計算しています。
 昨年末と比較すると……えーっと、なんかスゴイっすね。まあ去年のドル円レートは85円で計算してましたからね。日本の株式市場は為替レートが支配的な要因なんだなあという確信がより深まった一年でございました。

 2013年は足を骨折して入院しましてね、健康保険から補助が出ますけど収入が減りまして。そんな時にたまたま市場が活気づいて有難いことです。入院費はFXのポジを縮小して捻出できましたし。それもどうなんだろ。いやまあリスク許容度が下ったから一番やばそうなのを縮小したってことで。

 それでは今年もろしくお願い致します。

2012年末まとめ

下記円グラフの作成にはHeartRails Graph | キュートな円グラフ簡単作成サービスを利用致しました。
まひわり2012年末資産配分
 資産額は生活費込みで大体¥27,703,147の模様。ドル円レートは85円として計算しています。
 昨年末と比較すると今年の給与の手取り額より増えておりますな。まあ、これだけ海外株式の比率があって去年のドル円レートは77円で計算してましたし。今年は殆ど追加投資を行ってない状況でこの回復ぶりはスゴイっすね。
 って、じゃあ、総選挙後に円安が進んだ今月後半だけでほぼ回復したってことなんじゃないのコレ。まあじでぇ。

 去年には「運否天賦だから仕方ないよね」という感想を持っていましたが、今は「儲かるのも偶然の産物だわ」という気持ちがより強くなりました。
 そのへんのパチンコなどよりよほど射幸心を煽るので、賭博好きな方はぜひ長期間に渡りドキドキできるリスク資産の長期保有に手を染めてみると宜しいかと。いえまあ、生活費を使い込んだりはしない範囲で。

 ワタクシは普段はこのブログを放置する方向ですが、リスク資産の保有はそのまま継続しつつ日々を送る予定です。来年の末にまた更新するぐらいかなあ……。

 皆様、それでは良いお年を。

2011年末まとめ

下記円グラフの作成にはHeartRails Graph | キュートな円グラフ簡単作成サービスを利用致しました。
2011年末資産

 資産額は生活費込みで大体\23,312,721の模様。ドル円レートは77円として計算しています。
 昨年末と比較して総額は見事にマイナス。236万円ほどでしょうか。円高および株安が同時に効いている感じです。減少分は額としてみると1年生活できるぐらい損してますけど、1割程度に収まっている感じであります。
 運否天賦だと決めてかかっていますので、そのいい加減な想定からは外れておりませんが、まあ、儲かった方が嬉しいのは確かなのでそれなりにショックな感じの顔をしておけばいいのかなという感想であります。

 それよりもワタクシとしてはですね、ちょっと先に出費があるかもという理由で新規のリスク資産購入を中断していることが心残りですね。徐々に買いというのは間違って無いと思ってますからなおさらね。
 まあ、生活できてなければ丁半博打も打てない道理ですし、投資は余剰資金でといいますから、生活費の枠については使いたい気持ちを抑えていこうと思います。

 それでは良いお年を。

2010年末まとめ

下記円グラフはHeartRails Graph | キュートな円グラフ簡単作成サービスを利用致しました。
2010年末資産
 資産額は生活費込みで大体\25,682,625の模様。面倒だったのでドル円を80円として計算。
 昨年末と比較して総額はプラスになっていますが、新規投入した資金に見合った増加では無いですね。主として円高による海外資産の評価減少が響いている状況です。それでも総額としての減少には至っていない状態ですから大した問題ではないでしょう。

 この先どうなるかについてはわかりませんね。欧州の債務問題はすぐ弾けてしまうのかもしれませんし、数年間は持つかもしれませんし、数年も経てば皆が忘れて問題ない事になってしまうのかもしれません。とりあえずどうなっても所持金が0になったりしない様に対応していきたいものです。
 ワタクシ個人としては、今やってる行為は趣味の一環であり、賭博をやってるにすぎませんので、このまま継続ということで。

 来年もよろしくお願いします。

2009年末まとめ

下記円グラフはHeartRails Graph | キュートな円グラフ簡単作成サービスを利用致しました。2009年末資産
 資産額は生活費込みで大体\24,011,992の模様。面倒だったのでドル円は91円として計算。
 昨年末と比較して総額がプラスになっていますのは僥倖でしょう。給与の2/3を突っ込んでる状況でそれで済んでいるのは、我ながらすごいなーと思ってしまいます。いや感心する所じゃない。
 そういえば昨年比で現金比率が1.5倍になっておりますが、年末に買う予定だった海外ETFを買っていないせいです。忙しかったので。とりあえずボーナスは昨年並みに出たので有難し。海外ETFは来月にでも購入予定とする。

 自分向け総括。
 ワタクシに投資をしているつもりは無い。市場から片時も資金を引き揚げずに数字を増やすゲームを続けている。博打と覚悟しているのにレバレッジをかけず現物メインなのは、退場を防ぎ可能な限り賭場に身を置くため。売らないのは常に賭けていたいが為。短期売買は損失局限の為に行うものであり、本当に賭け事が好きなら不要である。賭け事が好きなのか、賭けに対するプラスの結果だけを欲しいのかを見極めること。現状においてワタクシは賭けそのものを選好する立場である。

 ……あー、良い子は「賭け事が好き」なんて口に出すのは止めたほうが良いデスヨ。思想信条の自由と言論の自由は違いますからね。行動したいなら自己責任で、周囲に通達などせず黙って実行する事。

そしてワタクシは来年も徐々に買いで進行の予定。

資産メモ 2607 不二製油から優待

 100株保有している2607 不二製油から株主優待のチョコレートと紙パックの大豆飲料を受取る。1,500円相当品との事。来月の積立て時に相当額を繰り入れようと思います。

 チョコを食べたいだけなら、我が国では100円の板チョコでもかなり高品質で美味しいのであり、株を買って優待を受取るという迂遠な事をする必要は無いんですけどね。株を買うならシェアNo1メーカーにすべきだったかしら。

 受取ったチョコは去年の様にひもじい農民ごっこをしながら食べる事にします。

保有してる私募債がデフォルト

 高校時代から今も付き合いが続いてる友人が立ち上げに参加した会社の私募債を買ったことがあるんですがー、タイトルのとおり滅んだ模様。地裁から破産手続開始通知書なる通知が到着しておりました。以下に内容の一部を抜粋。
1 本破産事件は、現時点(破産手続開始決定時点)で配当の原資となる財産が判明しておらず債権者に対する配当可能性が低いと思われる事件です。(これからも債権者への配当の原資となるような財産が発見される可能性が低い状況です。)
 そのため債権届出期間及び債権調査期日が指定されておりませんので、債権者からの債権届出は必要ありません。
 ただし、事務処理(時効中断等)の都合上、現時点で債権届出をする必要のある肩は、担当事務官までご連絡ください。
 配当の見込みが得られなければ今後も債権届出は必要ありませんが、配当可能となった場合には、担当書記官から改めて債権届出に必要な書類を送付致します。
 簡単にまとめると「金は戻らないので手続きとか不要」という事で。まじでー。

以降は感想。

続きを読む »

資産メモ 1306からの分配金

 1306 TOPIX連動型上場投資信託からの第8期収益分配金を取得。1口当たり18円80銭の分配であり、権利日をまたいで600口を保有していたので18.80*600で11,280円の10%税引き後10,153円を取得しました。来月行う予定のSTAM新興国株式オープンの購入に充当します。

平均購入単価は1,236円であり特に感慨は無し。

8566 リコーリースから株主優待

 8566 リコーリースから株主優待を取得。QUOカード2,000円券が2枚で4,000円相当であります。来月のファンド購入時に相当額を加算の予定。

 リコーリースの株主優待は保有継続期間が1年未満だと3,000円、1年以上だと4,000円になるんですが、ワタクシが行っていた「マネックスで100株保有して貸株サービスを利用しつつ、SBIのS株で1株だけ保有を継続したらどうなるか」というケチ臭い実験は成功した模様です。今だと貸株サービスはカブドットコム証券で利用し、SBI証券でS株を利用すのが良いのでしょうか。
 まあ、株価自体は結構下がってるので、小細工を弄した挙句にトータルで損してるわけですが。

これからもトライ&エラーで生きて行かざるを得ないのだ、との思いを新たにした次第。

資産メモ 1301 1914 2201 2311 3392 3865 6274 7874 8253 8511から配当金

1301 極洋1914 日本基礎技術2201 森永製菓2311 綜合警備保障3392 デリカフーズ3865 北越製紙6274 新川7874 スルガ8253 クレディセゾン8511 日本証券金融から配当を取得。
 保有株数はそれぞれ1,000、300、1,000、100、1、500、100、100、100、400であり、配当金はそれぞれ1株あたり5円、3円、6円、10円、5,000円、6円、5円、40円、30円、10円。全部まとめて税引き後29,160円になりました。来月のSTAM新興国株の購入に充当します。

 銘柄が多くなると管理が大変でしょ、といったお話が株の世界には存在いたしますが、ワタクシとしては「管理なんてしなきゃいいじゃん」が普段のスタンスになります。一応、こうやって配当を幾ら取得したかのメモはとってますけど、保有銘柄の管理をしてると言い張るには業績の追っかけ程度はしないとダメみたいなので、その観点からすると管理などして無いと断言していいでしょう。

 ワタクシは少数銘柄に集中してもその存在を簡単に忘れ去る事が可能なので、それなら別に多数の銘柄を保有した挙句に忘れてもかまわないだろう、との判断に基づき行動を選択しております。

資産メモ 4536 4665から配当金

 4536 参天製薬と、4665 ダスキンから配当金を取得。それぞれ1株40円の配当で100株ずつ保有しているので、税引き後7,200円を取得。再投入先はSTAMの新興国株式の予定。
 それとダスキンの株主優待としてミスドかモスで使える500円券2枚を取得。これも換金したことにして再投入資金に追加します。

 モスで1,000円分だと1食としては充分でしょうか。
 ミスドで100円ドーナツ10個コースは胃がもたれるので自重すべき。昨年度に実施済み。

資産メモ 2607 7560から配当金

2607 不二製油7560 ユニマットライフから配当金を受け取り。それぞれ1株あたり9円と17円で100株保有であり、税引き後2,340円を取得しました。受取った配当はSTAMの新興国株式の購入に充当の予定。

 それとユニマットライフからは2,000円相当だと主張されている株主優待が届きました。こんな贈答品の原価は定価の1/3以下でしょうけど。それより高くついているなら、経費を素直に金券に変換して配れと思います。それはそれとしてこの優待品は換金したとみなして2,000円分を再投入資金に追加することにします。

 不二製油も優待のチョコレート目当てで保有しておりますが、到着は11月予定。気長に。

資産メモ 4401 6988から配当金

 4401 ADEKA6988 日東電工から配当金を取得。それぞれ1株あたり9円と40円で100株所有なので、税引き後4,410円を取得。再投入先はSTAM 新興国株式インデックス・オープンの予定です。

 ADEKAは化学セクターからテキトーに選択して、日東電工は真面目に悩んで買いました。現状としては真面目に悩んだ銘柄のほうがリターンが良かったりもするんですけど、ま、偶然でしょう。
何が違うのかと言えば買った時期が違うのであって、ワタクシが悩んだからリターンのよい銘柄を選べたのだといった類の勘違いはしないようにしておきたい。

資産メモ 8566 9889 から配当を取得

 8566 リコーリース9889 JBCCホールディングスから配当金を取得。それぞれ101株と100株保有で1株あたり18.5円と15円、税引き後で1,683円と1,350円を取得しました。再投入先はSTAM 新興国株式インデックス・オープンの予定です。

 これらはテキトーに買っただけですので特に言うことも無し。リコーリースは優待のQUOカードに釣られた事は素直に認めておこうと思います。

資産メモ 5449 大阪製鐵から配当金

 5449 大阪製鐵株式会社から期末配当を取得。1株22円、100株保有なので税引き後1,980円を受け取りました。6月分の再投入用のファンド購入は済ませてしまったので、受け取った配当金は7月分のファンド購入にまわす予定です。7月は配当金の合計が1万円を超える予定なのでSTAM 新興国株式インデックス・オープンを予定しております。

 最近の大阪製鐵は株価の調子が良いんですよ。株主なのに何故なのかは全く分からないですけど。テキトーにセクター分散でどれにしようかな的に選んだので思い入れがあるわけでもないし。というか所詮は電炉メーカーなんで再燃気味の資源高騰の影響を被りまくるんじゃと心配してる位であり、調子が良くなる理由など無いと思うのですが……

まあ上がってるならいいか。

資産メモ 6857 9086 から配当金を取得

6857 アドバンテスト9086 日立物流の期末配当を取得。それぞれ1株あたり5円と10円の配当があり、100株ずつ保有で税引き後1,350円になりました。
 利金や配当の合計が6月は1万円を超える見込みなので、再投入先をインデックスファンドTSP からSTAM新興国株式オープンに変更しようと考えております。

 にしてもアドテストと日立物流はどっちも配当利回りが悪いッス。景気の影響もろかぶりな銘柄だからしょうがないですけどねー

資産メモ 8170 アデランスHDの期末配当を取得

アデランスホールディングスから1株あたり15円の配当。100株保有なので税引き後1,350円取得。再投入先はインデックスファンドTSPを予定しております。

 アデランス株主総会ではスティールが勝利、社内の混乱収集が課題に(via.ロイター)なんて事があったようですね。ワタクシは2007年12月14日に1,879円で買っているという愚か者ですので、TOB価格は1,000円と1,200円どっちが良い?、と問われてもどっちも損だから困る。議決権は考えるのが面倒なので全部「否」にしました。

 スティールも上場廃止を目指すかもーなんていってたりするので、ワタクシが損をすることは確定したも同然。支払った授業料は逝く先を眺める役には立ったと考えておきます。

資産メモ 3436 SUMCOの期末配当を取得

 SUMCOからの期末配当を取得。配当は1株12.5円、100株保有で配当金額は1,250円、税引き後の受取額は1,126円。今月の定期積立に加算するつもりです。それにしても配当金の口座受け取りは便利。
 年末までにマイナスになっている株を買いなおして損失を確定し、来年の確定申告で上場株式等の配当所得に係る申告分離課税制度を利用しようと考えております。

 で、SUMCOの報告書に見開きで太陽電池特集が組まれてて噴出しました。確かに半導体はファウンドリの統合も先行きが不透明で今後の減産予測も立てづらいでしょう。このご時世で成長性を示せと言い出す真性のバカか分かって言ってるサディストを相手にするにはクリーンエネルギーにも手を回してますよ!と主張する必要があることは理解します。
金属薄膜系や色素系なんかが主流になったりしないといいですね。

メモ 配当金受取方法変更

 他所より遅かったですが、マネックスでも株式の配当金の受け取り方式を変更できる様になっていたので、銀行口座で受け取る方式に変更。
配当金受領口座指定
 マネックスで比例配分でなく1つにまとめて受け取りたい場合に指定できる金融機関口座は、出金先口座に限定の様です。SBI証券では変えたい場合は出金先口座を変えろと言われます。楽天証券は違う口座を指定できるように見えますが、出金先口座も簡単に変えられるよと余計な説明が付属しています。
配当金受取口座は本人名義で無いとダメだから出金先口座と同じなら本人確認で困らないんでしょう。

 しかしこれでもう換金のために昼休みをつぶしたり切手を買わないで済むのは有難い事です。

2008年末まとめ

下記円グラフはHeartRails Graph | キュートな円グラフ簡単作成サービスを利用致しました。
2008年末資産
 資産額は生活費込みで\20,121,990の模様。海外債券比率が低いですけど、来年は株を重点的に買っていこうと思っております。バランスファンドは買いますけどね。

 それにしてもホント良く下がったですよ。正規分布の3σを軽く突破する変動率でしたが、ベキ分布でロングテールなんデショー、と良く解ってない単語を並べて適度に流しておくのが精神的に良いのではと思います。どうせ生きていかないといけないんですし。

 「投資」という言葉に騙されがちですが、株の売買は基本的に博打です。一応、株式投資は統計的な期待値はプラスですが、価格変動で儲けられる可能性がある以上は博打です。博打である以上は「命金には手を付けるな」は守っておくべきと心得ましょう。柔らかい言い方だと「投資は余裕資金で」になりますか。

ワタクシは粛々と買い続ける所存です。

資産メモ 中間配当を取得その2

 2331 綜合警備保障3865 北越製紙4401 ADEKA6274 新川7560 ユニマットライフ8566 リコーリースyahooまとめ)から中間配当金を取得。
 税引き後の合計で7,802円です。12日に予定してるTOPIX連動ファンドの買い付けに加算します。

 どの銘柄も去年買ったので、北越製紙以外は買値の半値近くまで下がってます。今なら倍買えたんだなあと思うと感慨深い。しかし自分の行動パターンから予測しますと、そんな余裕が今あったら銘柄数を倍にしているでしょう。何か間違ってるような気もしますがワタクシ的には間違ってません。

 しかし個別株を買い増す種銭が無い事は素直に反省します。ボーナスは出る予定ですが、使う前に権利落ち等は考慮したいトコロ。

メモ 色々と中間配当を取得

 4536 参天製薬4559 大阪製鐵6857 アドバンテスト7201 日産自動車 7229 東京精密9086 日立物流9889 JBCCホールディングスから中間配当金を税引き後の合計で11,880円を受領。毎度のことですがTOPIX投信購入に加算しますです。
 あと4665 ダスキンから優待券1,000円分を取得しました。そのうちドーナツに変換。

 各社の報告書を真面目に読んでみましたが、サブプライム問題に端を発っするのと資源高には飽きた。
 「過大な超過収益を求める投資家のために投資銀行は過大なレバレッジを掛け、グリーンスパンの金融緩和策がそれを後押しした結果として今回の金融恐慌が引き起こされた」程度の役に立たない逡巡が書いてあっても文句言わないでおこうかなと考え始める程です。資源高の方は世界的な景気後退の結果として落ち着き始めてるみたいですが。

 経営者は株主に対し責任を負っていますが、従業員の生活を背負っているのも理解できます。貸し剥がしで資金がショートして黒字倒産、みたいな事にならないよう細心の注意を払って頂きたいところ。継続は力なりであります。今は耐えて、景気がよくなったら配当増やしてくださいね。

7874 スルガから株主優待

 スルガ株式会社から三菱UFJニコスギフトカード5,000円分を受領。換金はせず自分で使って翌月のTOPIX投信購入に加算します。
 名前だけだと不動産屋か銀行みたいですが違う会社です。なぜか化学セクター扱いなんですが雑貨を作ることは化学でなくその他製造のような。あの分類は当初と業容が異なった場合に見直さないのでしょうか。

 ワタクシは1年ぐらい前に優待目当てで買ってみて、結構な損をしています。半年間の推移を見るとお分かりになるでしょうか。
7974_21Nov2008.png

 9月末が権利日です。優待と配当を合計した額など遥かに超越した下落であり、これこそが優待銘柄の醍醐味でありましょうか。1ヶ月前ぐらいからの奇妙な値上がりが無かったのが惜しい。

とりあえず、寒かったのでダウンジャケットを買ってきました。暖かい。

メモ 8170アデランスから中間配当

 8170 アデランスホールディングスから中間配当を受領。1株5円、100株保有なので税引き後は450円です。この配当は来月のTOPIX投信購入に加算します。yahooでアデランスをみると1株配当が80円みたいに見えますけど、中間5円で期末15円の計20円ですから配当利回りは1/4になるので注意すること。

 で、アデランスはこの3ヶ月で半値以下に下がってます。これが自己責任ってやつの実際なんですなあ。不況の波を全身で浴びるのもまた一興でありましょうか。
8170_19Nov2008.png

 しかし、数字が増えたり減ったりするだけで楽しかったりするのは自分でも変だなと思います。趣味としては安上がりでも無いですし。ワタクシにとってリスク資産は、日常生活に対する外乱要因といいますか、人生に飽きを来させないツールとして有効に機能しているかな、と思われます。つまり趣味。

メモ 2607 不二製油から株主優待が届く

2607 不二製油から1,500円相当の優待商品が届きました。中身はチョコレートと豆乳です。現金で受け取ったと仮定し、今度のTOPIX投信購入時に1,500円追加する予定。

 えー、企業利益の配当方法として優待は邪道であり素直に現金で配当しろと言う意見が世間には存在します。また、配当金を出すのと内部留保して事業へ再投資するのでは後者のほうが格段に利回りが上であるというお話もあったりします。
 お説は非常にごもっともだと思うのですがー、この不二製油はワタクシが保有している株式で唯一、まだ買値より株価が高い銘柄なんですよ……不況って嫌デスネ。

 配当金か優待品かというお話では、必要経費の観点から言って配当金のほうが圧倒的に優れているのは確実です。
 配当するか事業へ再投資かというお話はその業界の状況によるでしょう。成長著しい業界なら事業へ注ぎ込んで企業規模を増大させるべきですし、成熟して数社による寡占が起き新規参入が無い様な業種なら、配当してくれたお金をワタクシが自分から別業種に注ぎ込む方が効率いいはずです。場合によりますね。

受け取ったチョコレートはひもじい農民ごっこをしながら食べます。

3225 東京建物不動産販売から配当金

 東京建物不動産販売から配当金を取得。
 税引き後1,080円です。12日あたりのTOPIX投信購入に充当します。

 これは半年毎に自分の過ちを教えてくれる保有銘柄。いくら指標がいいからって業種と時期は考えろということを思い知っております。ワタクシは愚者であり経験に学んでいるという事なのでありましょう。

まあ思い知っても反省するわけでは無いので買い続けて行きたい。あと配当自体は嬉しく思います。

メモ 1306の分配金を取得

 1口当たり19円44銭、500口保有してるので9,720円。税引き後は8,749円です。また来月に再投資します。

自分向けメモ:
 8月末は8170 アデランスホールディングス の中間決算日なので、忘れずに貸株からはずす必要がある。26日の15時40分までに行うこと。25日の16時過ぎから外す指示をしてかまわない。

 アデランスは業績予想の下方修正を出して結構な下落を見せてますね。まあ、権利落ち後にはさらにガクッと下がるんでしょうけど。保有割合1位のスティールは曲がり屋っぷりが堂に入っておりますが、ワタクシも買ってるので笑えない。

それでも買い続ける所存です。別の銘柄を。

 | HOME |  古い日記に行く »

文字サイズの変更

プロフィール

まひわり

Author:まひわり
 老後の備えという腹積もりは別に無く、単に数字を増やしたいという欲望で資産運用を行っています。
 趣味で運用をしていると言えますが、自分以外に行動を監視する人もいないので甘い行動をとってしまいがち。

twitter account

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

FC2カウンター

シンプルアーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。