FC2ブログ

私的な資産のまとめ

自分の資産を整理していくメモ書きのつもり。年末に総額で出せると良いなあ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

USD/JPYの買いポジを増加

気付いたら為替取引で95.50に入れておいたUSD/JPYの1万ドル買い注文が成立してました。現状は平均99.91で14万ドルの買いポジ保有です。

 これ以降は2円刻みの93.50、91.50、89.50にGTCで買い注文を入れてあります。買い下がりの限度はレバレッジの関係から25万ドルまでを許容範囲としておりますが、もう余力が半分切ってますねえ……
当初決めた範囲を絶対に逸脱しない事を肝に銘じることとします。

ま、相場から退場しないようにしていきたい。博打は楽しいですからね。緩慢に滅んでいくだけの可能性も覚悟しつつ継続。
スポンサーサイト

メモ いまさらAUD/JPYとZAR/JPYを決済

 ひと段落着いた気がしたので89.46の2万AUDのロングを62.70で、15.80の10万ランドのロングを9.18で決済しました。損益はマイナス1,197,200円。年収の半分ぐらいがすっ飛んだ感じ。自分のお金なんですが感慨がないのが不思議です。こういうので身に染みないと何度でも繰り返すような。他人事か。

 これで新興国と資源国通貨のポジションは全部切りましたが、我ながら遅すぎました。ま、仕方ありません。今が底でここから上がったりするのかもしれませんし、ダメかもしれません。
 相場の上下予想は色々と可能ですが、ワタクシが何故ロングポジションを取ったかと言えばスワップ益目当てであり、ならまだ高金利通貨には利下げ余地があるよなという考えで決済に至りました。しかし米ドルをまだ保有しっぱなしなので油断はできません。

今後もレバレッジを掛けすぎないよう自己抑制に努めることにします。性根が博打好きなのを忘れないこと。

USD/JPYのポジションが増えていく

 96.50と94.50にドル買い注文入れておいたのですが、そんなの余裕で突き抜けて90円にタッチしてたとかすごすぎる。
USD_JPY_24Oct2008.png
 現在の保有ポジションは平均100.91円で12万ドルです。底抜けナンピンゲームでしょうか。含み損が結構な割合になってまして、レバレッジのほうは大丈夫なんですけどめげそう。

 FRBが0.75%利下げするかもーという噂も出ておりますし、そうなったら日米の金利差はいっそう縮小してスワップ益もカスみたいな額になるんでしょう。
個人的に一番怖いのは、衆議院の解散総選挙で民主党が政権とって利上げ政策をおっぱじめて金利逆転状態になることですね。そうなるとロングポジションはマイナススワップを生み出すわけですよ。まじすか。

 ワタクシ、為替取引は趣味の範疇で済ませられるようにしてますが、覚悟を新たにしておこうかなーぐらいの心持ちであります。明鏡止水とか自分に嘘をつかないようにしていきたい。

USD/JPYのロングが増えていく

 先々週ぐらいにGTC注文を入れておいたUSD/JPYの98.50の2万ドル買いが成立してました。現在の状態は平均値101.99で10万ドルの買いポジ保有です。レバレッジには若干の余裕がありますけど、どうなってしまうのやら。

それにしてもEUR/JPYはすごい事になってますですね。2日で10円落ちてますよ。
EUR_JPY_22Oct2008.png
 ポンド円は相変わらずの殺人通貨ぶりですし、欧州も本格的に問題噴出というところでしょうか。欧州の各国政府も金融機関への資本注入は始めてるのですが、それでも下落が止まらないほどにユーロ圏経済は加熱しすぎていたのかもしれません。まあ、後知恵で何を言っても遅いんですけどね。

時が過ぎればなるようになるでしょう。なって欲しいようになるかは知りません。

USD/JPYの買い平均値がさらに下がる

 108.30Lを100.50で決済し、100.49Lを新規に建てました。損益はマイナス78,000円。
 現状は平均値102.87で8万ドルの買いポジションを保有しております。

 午後から進行した急激な円高の後、20:00に6ヶ国による協調利下げで一気に戻して、2時間後の現在はその効果も帳消しになった感じです。
USD_JPY_08Oct2008.png
 ロウソク足に長い上髭が出ていたりする乱高下な状況であり、これほどのドキドキ感は他ではなかなか得られません。ギャンブル依存症でしょうか。これがあるおかげで株の現物で抱えてる損など霞んでしまっているという状況。

 日本株についてはさすがに暴落と表現して良い状況ですよね。追加可能な資金は15万円ぐらいしかないですが、何か買えそうな銘柄を探してみますか。
 いやまあ、1306を100口ぐらい買っとけば?とは思いますが、ワタクシ根本的にギャンブル好きなので。

USD/JPYの買いポジション平均値が下がる

 現状は平均値103.84で8万ドルの買いポジション保有です。

 先週、112.07の大損こいてるUSD/JPYのロングポジションを103.50に切り替えるための決済注文を出しておいたのですが、ついでに「そこから2円の円高とかあったら110.50を決済してしてみるか^^^」とジョークと本気入り乱れの101.50の決済リレー注文をGTCで入れておいたら約定してました。
約定値はスリップして101.46。
USD_JPY_07Oct2008.png
6日の23時過ぎに垂直落下で100.50突破してたらしい。おお、こわいこわい。

 損益は112.07の1万ドル買いを103.50、110.50の2万ドル買いを101.46で決済したのでマイナス266,500円。額としてはワタクシの月給が吹っ飛んだ程度で、今年分のスワップ益と相殺で利益は全部なくなった感じ。相殺できたので足がチョット出るぐらいで済んでるのが救いか。
もうちょっと損を確定させてマネックスで貰ってる貸株料も通算するか考え中です。

EUR_JPY_07Oct2008.png
それにしてもユーロの往復が怖すぎる。ポンド円ほどじゃないけど。

気付いたらEUR/JPYが決済されてた

 5万ユーロの買いポジに154.17の決済リミットが引っかかってました。損益は合計で108,100円です。去年の3月から持ってたポジションでありスワップ益だけは充分いただいたと思います。

 欧州はインフレ懸念と景気対策を天秤に載せた結果として景気対策をセレクトしたように思えましたので適当に下がったら決済するつもりでリミットを入れておりました。短期金利がインフレに勝てないと判断したらその通貨を買っちゃいけませんよね。
EUR_JPY_26Sep2008.png
1ユーロ169円台の頃に決済できなかった以上、説得力は皆無。

 まあ、個人的な予測なんぞするだけ無駄だとは思うのですが「何も考えませんでした」もまた敗北ですから根拠は自分の中に保持して行こうと思っております。

USD/JPYをいじる

 113.42と112.30で1万通貨ずつ保有してたロングポジションを104.50で決済し、104.50で2万通貨を建て直しました。決済損益は -167,200円でスワップ益は55,050円でしたので見事に損してます。
あともう1枚113.40Lのポジションがあって決済リミットおよびリレー注文のトリガーを103.50にいれておいたんですが、安値は103.53をかすっただけで注文は発行されなかったようです。

 一応、送金用にドルを安く予約してるつもりではあるので、レバレッジ管理は怠らぬようにしていきたい。

USD_JPY_16Sep2008.png
それにしても月曜は見事な窓空けであることよなあ。

NZD/JPYを決済

 去年の3/6に78.77で1万、8/17に75.37で2万をロングしたNZD/JPYを79.00で決済しました。
 単純な損益は40,900円のプラスで、スワップ益は最終的に240,808円になりました。後で適当にUSD/JPYのマイナスになってるポジションと相殺したいと思います。

 決済しちゃった理由は、資源国の先は何となく細ってきているような気が、個人的には、してるんですよね。個人的には。ですので切り捨てたというところでしょうか。
 あと単純にNZDの高金利は先が長く無いだろという見通しによります。去年は7%ありましたからねえ。高金利がロングの理由なら下がる見通しを得た時には手放すべきですよね。

あとはAUD/JPYとZAR/JPYの買いポジをいつ決済するかです。ZAR/JPYなんてNZD/JPYよりヤバイので早いところ始末したい。

まさに「行ってこい」

というか逝って来い? 
USD_JPY_04Apr2008.png
こんな1分足は見たこと無かったので画像記録。

 データ送信事故でも起きたのではと疑いましたが、2chの市況2板を見てみたら何処の業者もこんな感じの模様であり事故ではない様子。まさに相場は生き物ということでしょうか。いいもん見せてもらいました。

往復ビンタとはこんな感じの事

USD_JPY_08Mar2008.png
 見事なり。
 USD/JPYは101.41から103.20の間を往復。律儀に細かいストップ入れるような場合はショーターもロンガーも引っかかるでしょコレ。ホント為替は恐ろしいですわぁ。
 

続きを読む »

円高だよー

やあ、また円高です。というかまあ本当にドルはダメでございます。どうしたものか。
USD_JPY_29Feb2008.png
 平均111円で建ててるUSD/JPYのロングが結構なマイナスを叩き出しておりションボリです。というかここまで放置している事自体いかがなものかと自分でも思うのですけどー
脳内バックテストでポジションの建て直ししてたらどうだったかを試みた結果、往復ビンタを食らっておりましたので良しとしておきます。
 

続きを読む »

何度でも円高のお知らせ

すっかり総悲観モードでしょうか。シティが損失2兆円だと思ったら1兆円で済みました的な発表をした模様ですが(16日修正:222億ドルだそうで2兆いってますね)、それって後から増えたりしないのかと多少心配です。ワタクシは基本が現物ばかりなので路頭に迷ったりはしないんですが。

 で、唯一心配なレバレッジ掛けた外国為替証拠金取引なんですがー USD/JPYだけは38万ほどやられてます。いや本当に他の通貨も持ってて良かった感じ。150円台のユーロとか。ドルは今ホント弱いですね。
USD_JPY_15Jan2008.png
 22:30にイカス落ち方。こういうデカイ刺激があるので他の現物資産に手をつける余裕が無く結果的にアホールドを継続できているという。ハゲの家系ではないのが救いか。

続きを読む »

円高のお知らせ

気づいたらUSD/JPYが108円に突入していた。ドル円だけでみるとマイナス20万ぐらいでござる。ニンニン。ポジションはテキトーに建て直すことにしてとりあえず静観。

 それより対ユーロとかはあんまり円高じゃないなーとか思ってたらGBP/JPYがすごいですネ。年初から8円落ちてます。


 ポン円は保有してないからどうでもいいんですけど。他山の石とすべき事例か。

円安のお知らせ

 いったいどうしたんだか急に円安です。ドルも高いですがAUDやNZDなんか3円近く動いておりビビリました。ポンドは5円近く変動しており殺人許可証付き通貨の本領発揮でございますね。

 円売りポジションしか保有してないので利益が増加してますが「年末に損の出ている玉を建て直して買い平均値を下げつつスワップ益を相殺し課税対象額を減らそう大作戦」(長い)は未発になってしまうかもしれません。まあ113円台のUSD/JPY買いが2枚ありますからそれを決済すれば税金の圧縮に使えます。

為替証拠金取引は総合プラスで年を越せるかな?今年はまだ半月残ってるけどね。

小人閑居して不善を為す

 為替でUSD/JPYで108.30のドル買いポジションを新たに1万ドル追加してしまいました。どうなることやら。

 株も下がって証券口座の種銭も少ないので、レバレッジが効くので保証金に余裕がある方面をいじりたくなってしまう。小学生の時に経験した「時計分解->元に戻せず」コンボを生かせていないのではと危惧。

以降は投資と関係ない、格言の原義メモ

続きを読む »

喉元過ぎれば

熱さを忘れる、というには気が早いですね。

 USD/JPYも111円台になっていましてドル円のポジション合計では未だにマイナスですが、すっかり安心しています。何故109円台で仕込まなかったんだと後悔するぐらいには。

続きを読む »

115.87のポジションを切る

 買い平均を下げる目的で新規ポジションを建てつつ、レバレッジを上げないためには、まあ、損切りが必要なわけです。諸行無常。

続きを読む »

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

まひわり

Author:まひわり
 老後の備えという腹積もりは別に無く、単に数字を増やしたいという欲望で資産運用を行っています。
 趣味で運用をしていると言えますが、自分以外に行動を監視する人もいないので甘い行動をとってしまいがち。

twitter account

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

FC2カウンター

シンプルアーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。