FC2ブログ

私的な資産のまとめ

自分の資産を整理していくメモ書きのつもり。年末に総額で出せると良いなあ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投信王 今週は2,293位

投信王の定期報告です。生存報告的に。
投信王_2011_09_02
 今週は微妙に上昇。横ばいといっても良いんじゃ。日本国の首相が前財務大臣の野田氏になったそうで。復興費用の財源のため増税という立場の方ですからインフレ期待的にはいかがなものかと思われます。震災復興の予算をちゃんと組めるなら次善としてそれでもいいですけどね。どうだかなあ。一時的な増税ではなく恒久になるでしょうし。でもまあ、予算を組めるなら我慢しなくもないですよ。ちゃんと手続きしよう。

 野田氏のかわりに財務大臣になった安住淳財務相は円高には断固たる措置、第3次補正は早くて10月中旬=財務相と言っているようで。補正予算は他所の党とも折衝して決めてくれれば良いっすけど、円高に断固たる措置を取るに必要な予算は特別に用意できるのかなあ。「注視する」連呼よりは勢いが良いですけど、あんまり最初から強気だと皆が慣れちゃって口先介入が効かなくなるから気をつけて欲しいところ。

 そんなこんなで世間の景気が悪いですけど、ワタクシとしては徐々に買いという方針で。
スポンサーサイト

投信王 今週は2,354位

投信王の定期報告です。とてとて簡単に。
投信王_2011_08_26
 今週は微増。民主党代表選の様子見というところでしょうか。そんな事やってる間の国政はどうなってんだろと思いますけど、進展しないんでしょう。ま、次の首相がどうなるか知りませんけど、最低限のお仕事として通常国会の時期になったら来年度の予算をちゃんと成立させてくださいよ? もちろんダメだろうと予測しておきますが。

 世間は明るい材料が特に無いけど小康を保つという按配で、相場が上昇するか下降するかワカンネーな、というあたりなんでしょう。もっともトレンドが分かると色々と過剰な動きになるだけなんで、こんな感じでいいんじゃないのと思わないことも無いです。

 とりあえず個人的には、相場の方向性が分からないのであれば生活費を確保して徐々に買いなんじゃないかなー、と思っております。結論が変わりませんな。

投信王 今週は2,377位

投信王
投信王_2011_08_19
今週も下落基調が継続。景気悪く下げておりますね。円高がどうにもならないからしかたありません。
 復興支援事業は10年で28兆円とか言ってはいてもやる事が決まってないし、除汚事業はどうすんのとか、今後の原子力事業は推進だろうが廃止だろうが後始末の方策を無視してタダでなんとかならねえかなみたいな甘えが見て取れるので、復興需要など望める状態ではない状況であります。

 冷戦終結後に代理戦争の後始末費用を見積もらず平和の配当という幻想を信じ込んで安全保障の予算をケチった挙句に民族紛争が噴出し911という事態を招いた事を世界は忘れているのでしょう。弾の当り所が悪ければ誰だって死ぬんですよ。
 世間に根性論と貧乏性に基づいた搾取が溢れている現状では善性に良い面を見出して安心するわけにも行かないのが悲しいところですね。

 まあ、ワタクシとしては自分が死なないように生活費は確保しつつ、リスク資産を徐々に買い集めるという方向で。

投信王 今週は2,278位

投信王の定期報告です。暑いので簡素に。
投信王_2011_08_12
今週は下がって半値しか戻しておらず。さらに徐々に切り下げという。アメリカの具合は現状では収まっておりますが、円高はそのままという状態。仕方ないッスね。
 報道だと為替市場を注視し、必要なときには断固たる措置とる=財務相とのことですが、野田財務大臣は我が国における財務大臣の言の葉を駆使できるようになったのでしょうか。ま、財務大臣は遺憾に思うと言う必要のある立場では無いですから、気楽に気を抜かずやってください。

 まあワタクシは円高だというなら海外資産を買えばいいかなと思うので、地域を分散して徐々に買いという結論になります。

投信王 今週は2,012位

投信王の定期報告です。生きてます的に簡易に。
投信王_2011_08_05
 今週はただ下落。米国債の格下げ問題がまともに響いております。やっぱ米国は欧州なんぞより影響がスゴイやという当たり前の感想が出てきてしまいますが、しかたないね。米国も民主制を採用しておりますからいくら有識者が有益な政策を考えてもどこかで邪魔が入る体制である事は仕方が無いのでしょう。国家財政を家計に例えちゃう人がいるのはどの国でも同じことです。
 それにしても、あんだけ国債を発行してるのに米国債10年利回りが3%切ってるのもどうなんだ。インフレ前のデフレなのか単なるリスク回避なのかで様相は異なりますが。いくらS&Pが米国債がアレだとゆっても、景気がヤバイつーなら株から債券に資金が逃げるし、ただのリスク回避でしょう。

 とりあえず皆様が賭場から資金を引き上げる様子を見せるなら、生活用の資金枠を別にとっておいて余剰で徐々に買いの方向で。いつもどおり。

投信王 今週は1,627位

投信王の定期報告です。とても簡単に。
投信王_2011_07_29
 今週は徐々に下がって半分戻り。1時は1ドル76円台にまで円高が進みましたからねー。「市場を中止している」が見られるのかもしれねー。見られても別に何も変わりませんが。
 円高もどこかで一旦は止まるでしょう。その後に継続して円高傾向となるか否かを問題とすべきだと思われます。日銀も政府もさらなる量的緩和をしようと言わないし、デフレ脱却を叫ぶのは日銀総裁ではなく財務大臣や末席の議員が言うだけという状況ですから、まあ円高傾向が続くんじゃねえのと予測してしまいますけれど。占いなんか外れるものだと思っておきたいですけどね。良くないことは当たったりしますよね。

 ま、リアルにおいてワタクシは今のところ生活で着てるので生活費の枠を確保しつつ徐々に買う方向性を継続と言う感じで。いっぺんに使い込むと暇な期間が出来ちゃうのが暇潰しとして宜しくないのです。

投信王 今週は1,461位

投信王の定期報告です。夏は暑いですね。生存確認としてダラダラと記録。
投信王_2011_07_22
 今週は円高が進んでいますがギリシャの債券は先送りに成功かなという雰囲気に(確定などしていない)なったので相場は上昇いたしました。いやあ、ホント他所の国の通貨供給はパネェでござるな。中央銀行の独立性が一番保たれてるのって日本かもしれないですね。別に誇らしくも無いけど。

 ノルウェーで起きたテロは背景が今のところ分からないですけれど、大規模な支援の無い小規模な個人的犯罪である可能性もあります。その場合、世界は確実に豊かになりつつあるという事実の逆説的な証拠になってしまいます。個人による成功の見込みの無いテロリズムおよび非対称戦争というか、派手な自殺と形容すべき代物は、社会資本の余剰が増加するほど実行が容易になるであろうと思われます。
 世界は豊かになっています。社会生活を送り生活環境に不満を抱きつつも、武装闘争の準備に余剰リソースを割けるほどに。過去、製造に大量の資源を必要とする銃砲や火薬に続く兵器群が戦争の主役となった時、戦争は個人から中央集権国家の専売に変化しました。しかし産業革命の後も連綿と続いた生産効率の向上およびコモディティ化は戦争を開始可能な主体を国家、重商、大企業から中小零細企業や個人へと落とし込むことに成功していると言えます。間違いなく世界は豊かになったのです。ここまで言っていてもワタクシは世界は発展すべきと主張しますけどね。
 思想信条の自由を保障する、最大多数の最大幸福を追求する、両方やらなくちゃならないのが人類社会の辛いところでございます。

 とりあえずワタクシは生活費の枠は確保した余剰分で徐々に買いの方向で。途中は本当に関係ないなコレ。

投信王 今週は1,611位

投信王の定期報告です。サッカー女子ワールドカップ日本代表の優勝おめでとうございます。別にかかわってはいませんが記録として。
投信王_2011_07_15
今週は下がってそのままという。円高が79円台でうろうろという辺りではこんなものでしょう。相場はとりあえず崩落せずにいるようで、みなさま1週間もあれば慣れたという事ではないかと。急激な変化があると慣れる前に色々と起きるんでしょうけどね。

 その円高を日銀は注視しているそうで(円高の行方に高まる日銀の警戒感、マインドや輸出への影響を注視)。確かにねえ、何もしないですむならそれが一番なんですけどね。うーん。
 日本国民の皆様は国債残高を減らせと言うので日銀も世論どおりの対応をしているわけで、非合理的だと指摘は出来ても国民の2/3ぐらいにその指摘の根拠となる合理的判断というやつを植えつけるのは手間だろうなあ。そこまでの手間を他人のためにかけてやる必要はあるけど感情で「自分でやれよ糞が」と考えてしまっても致し方ないかなとも思います。フツーの人はお子様扱いを嫌がるので世話するのは避けたい面倒事なんですよね。
 まあ、いちいち絶望しても立ち直るのが面倒くさいですから、平静を保つ方向で徐々に徐々に周知するって事で。そのうち世間が変われば良いな程度の気持ちで事に当たるといいかと思います。賭博をするなら試行回数を極大に、1回の負担を最小にするのが大数の法則を実現するコツであります。

 ワタクシとしては地域と時間を分散するという方向性を実現するために徐々に買いという事で。結論は今のところ変化しない。

投信王 今週は1,315位

投信王の定期報告です。夏の間は土日が出勤になりました。
投信王_2011_07_08
 今週は半ばで下がってそのまま横ばい。週末に米国の雇用統計が悪化した影響は月曜にならないと。週末に海外で何か事件が起こっても週明けまでどうにも出来ないのはいつもの事であります。雇用なき景気回復というのは実現性が薄いと皆様が判断したならそういうことなんでしょう。

 中国のインフレは継続してるそうで。(6月の中国CPIは前年比+6.4%、3年ぶり高水準) 5%超えてくると感覚的にはまずいかもですけど、人口減少を始めた国の住民からすると中国人だったら金利が10%越えた辺りで国債に資金シフト始めるといいかもですよ。中国の未来は巨大な人口の中に潜む才能と寡頭制が上手いことかみ合えば発展するでしょうし、駄目なら Cash is king で行けば宜しいかと愚考します。

 ワタクシとしては世界の発展や衰退にはムラがあるんだろうと思うので、地域を分散して徐々に買いという方向で。

投信王 今週は1,443位

投信王の定期報告です。簡単に。
投信王_2011_07_01
今週の相場は徐々に上昇。まあ、ボーナスが出たりする時期ですし。ロイターの報道だと来週の株式は高値もみあい、レンジ内だが日経平均1万円回復もなんだそうですけど、まあ日本においては証券営業が頑張りますって事なのかもですよ。
 1万円台に達するかどうかってのは小さい話だなと思いますけど、出来る事からコツコツとやるしかないのも確かです。焦らずに行きましょう。

 ワタクシはいつもどおりに徐々に買いという方向に変化は有りません。

投信王 今週は2,017位

投信王の定期報告です。生きてます報告的に。
投信王_2011_06_24
今週は徐々に上昇。他所の問題やら我が国問題やら色々あるようですけど、とりあえず今週の内に悪い事はなかった模様です。まあ、9,300円が9,700円0になった程度の話ですからねえ。喜んでも悲観しても仕方の無いこと。

 ロイターの記事だと来週の日本株は強含み、ギリシャ懸念後退ならレンジ上限トライなんだそうで。ワタクシ自身はギリシャの債券は帳簿いじりを10年レンジで行えば何とかなるかもねとは思うのですが、そんなに待てる政治家はいないだろうしギリシャの市民も我慢できないんじゃないの、というあたりを原因として悲観的であります。嫌がっても結果は来るのでしょう。

 ワタクシとしては予測は心の安寧のための防波堤として機能させるにとどめ、実際の行動としては地域を分散して徐々に買いという方向で。
 当たり外れというものは完璧に的中したり外したりするもんではなく、半端な辺りに決着がついたりするものですから、玉虫色の結論にこそ備えるべきなのかもですよ。

投信王 今週は2,259位

投信王の定期報告です。簡単に。
投信王_2011_06_17
 今週は下げで始まり盛り上がりそうだったけど戻りました。外需から稼いで来るための産業も輪番操業で縮小しちゃいそうだし、仕方ないっすね。海外もギリシャ関連がそろそろヤバイってな感じで良い話は無いですよねえ。新興国需要にも限りは有りますから、投資した先の産業が発展するまで我慢できないとダメだと思われます。実需を語る事になれば鞘抜きとは時間のレンジが異なりダラリと広がるのは当然であります。

 日本は微妙で欧州がダメそうで新興国に頼るにも限度があると言う状況で米国はどうであるか、IMFの人は成長見通しはチョイ下げとくわって事にしたそうで(2011年米成長率見通しを2.5%に引き下げ=IMF)。元の予想が2.8%ですからその辺で済むなら御の字だと思われますし、欧州はIMFの融資で上手に処理できるZE! という予想の元で成り立ってる予想を信じてもなあ、という訝りも当然あるでしょう。
 とりあえず上手いこと行ったらそれで良いし、ダメななら被害を抑えられるようにしておくしか。個人なんてそんなもんでしょう。まあ、下げる時期と規模を明確に予言できるなら手段と種銭を用意しておけば良いのでは。ワタクシは予言できないんでパッシブな方法しか選択しませんけど。

 ワタクシは生活に必要な資金枠は維持しつつ余剰で徐々に買いというスタンスを継続の方向で。

投信王 今週は2,263位

投信王の定期報告です。生きてます報告的に。
投信王_2011_06_10
 今週は下がって週末に多少上昇しましたが先週とあまり変わり有りません。そういえば公債特例法はまだ成立していないようで。なんだか成立させたら菅首相に早期退陣をお願いするとか言ってるそうですけど、実力があるなら党内でどうにかすればいいのに、お願いとか外部に発言してるのは実に下らない。やりたいならさっさとやればいいじゃない。出来ないなら無駄なんで何も言うな。
 まあ……阪神淡路の例からして震災向けに30兆円ぐらい余計に国債を発行するとしたら70兆円ぐらいになるんすかね。複数年度に分ければ今年分は10兆ぐらいかもですけど。退陣とかウダウダ言ってねえで、政治屋なら分配のソロバンぐらい事前に弾いとけよホント。現地に向けたアピールとしてでも良いから急いどけな。

 まあ、我が国はそんな感じですけど、他所の国がなんか日本株で中抜きできないか考えてるそうで(焦点:東日本大震災から3カ月、投資家は日本株回帰の時期模索)。いやあ……震災関連の映像見といて株価上昇がどうのとか考えられちゃう海外の銭ゲバはスゲーな。目が曇ってるんじゃないの。まあ、ワタクシも欲で目が眩むとか良くあるので他人の事は言えませんけどね。
 被害状況はわかってても業種の選別を適切に行えば儲かると自己責任で踏みに逝ってるなら御自由にと言うところ。落ちるナイフを掴むのって案外楽しいし暇潰しに良いので。リスクテイカーと言うよりギャンブル依存の気配。

そんな感じでワタクシは今後も徐々に買うという感じで。しばらくは変わりませんかね。

投信王 今週は2,376位

投信王の定期報告です。すっかり書くのを忘れてたので簡単に生存報告的に。
投信王_2011_06_03
 相場は上昇してたけれど下降、という状態に。内閣不信任案が提出され可決されるかもという可能性で上昇してたんだとしたら、なんで可決すると上昇すると考えたのか不思議です。少なくとも小沢氏が首相になっても上昇する要素が無いでしょう。

 そりゃまあ個人的には自民党支持者ですけれど、簡単に自民政権になるわけも無いんだし民主党政権内部でどうなったらどう変化するぐらいは考えたりはします。小沢氏が最初から離党して新党結成でもすれば新人議員の受け皿にもなるんでしょうけど、作らずに付いてこいと言ってもなあ。そんな感じで受け皿を用意しない人が党首におさまっても片肺飛行であることに変化無いですからねえ。小沢氏が民主党という母体に拘ってたら何も変わるわけ無いッスヨ。
 自民党になったら良い事あるのかといわれても困りますけれど、中央防災会議の設置と第二次補正予算ぐらいは作るんじゃないですかねえ。民主党は第二次補正予算は出さないで国会を閉じるつもりだったみたいですし、中央防災会議はまだ4月に1回だけ開催みたいですからねぇ。

 とりあえずの素人政治談議を埋め草で書きましたけど、今後もワタクシとしては地域を分散して徐々に買いというスタンスを継続。タイミング読めないってのは何度も経験してますからねえ。ま、給与所得者のうちはこんな感じでしょう。

投信王 今週は2,313位

投信王の定期報告です。生きてます報告。
投信王_2011_05_27
 今週の相場は上下あまり動かず。特に変化有りませんでしたからねえ。原発事故の後始末に変化なし。不信任案の話も特に進んでない。まあ、海水注入が中断してませんでした話は流石に「エェー」と思いましたけど。誰だ最初に中断したと言い出したのは。

 我が国の日銀は平時対応で大震災という緊急事態を乗り切りたい模様(警鐘はオオカミ少年でない、国債引き受けは通貨の信認低下=日銀総裁)ですけど、FRBをdisり過ぎじゃないでしょうか。まあ……ワタクシはリフレ派では有りますけれど、日銀引受を無限財布として利用したい国賊が政府枢要にいるのは確実ですし、そいつらの暴走を止められる政治システムの構築は絶望的だなあと思います。
 特異例国債を発行できても償還資金源として消費税率の恒常的上昇があると予想が成り立ってしまう昨今、日銀だけのせいにしてもなあ。日銀の独立性云々に関しては、逆に政府側の財政政策に金融政策との連携が求められる状況じゃないの。無いものねだりですけど。ま、日銀に積極的な国債買切り償還までは求めませんけど、4%ぐらいまでのインフレは許容して良いんじゃないかな。流石にインフレ0%目標に見える状況は如何なものか。

 ま、ワタクシは徐々に買うという方向を変えたりはしないんですけれど。途中に何を書いても結論に変化ありません。給与所得者だからですけどね。

投信王 今週は2,350位

投信王の定期報告です。生きてます報告的に。
投信王_2011_05_20
 今週は下がって上がって下がる。何も進展してませんからダラダラ下がるかと思ってましたけれど、上下にふらふらとしておりますね。
 銀行への債権放棄要請どうなるんでしょ本当に……。銀行が融資に使う金が顧客の預金から出てるという連想は誰もしなかったんでしょうかね。これを何とかするのに国庫から金を出したりしたら結局は国民負担になるんですよねえ……。最初から国債を刷るだけなら手間が少ない分マシでしょうよ。

 欧州は長々と続くことが2008年には確定してる事象が続いていますね。ギリシャの国債格付けをフィッチが下げたそうですけど(ギリシャ国債3段階格下げ、償還期限延長ならデフォルト=フィッチ)、長期債への借換えが上手い事けばよし、ダメならユーロ下げでしょうか。
 PIIGSの先頭文字を飾るポルトガルについて順延はうまく行っているようで。(IMF、260億ユーロのポルトガル向け融資を承認)感情的な横槍さえなければ算盤をつらつらといじる作業を10年でも20年でも続けていれば解決可能ではあります。ただし政治屋が自分の功名の為に引っ掻き回す事態には備えておくのが良いのかもしれません。

 とりあえずワタクシは景気が下がり基調だと思うので、一気に突っ込まずに徐々に買い増す行動を継続ということで。普段と違いが無い。

投信王 今週は2,281位

投信王の定期報告です。簡単に。
投信王_2011_05_13
 今週は下落。東京電力の賠償の一環として社債の債権放棄のお願いはさすがにアホかと。金利減免や返済猶予の要請とか政府保証の付与を吹っ飛ばしていきなり債権放棄っすか。おかげで銀行まで連れられて下がってるじゃないですか。
 ワタクシは未だに東京電力の株式を保有しており無配は当然で100%減資もあるかなーとは考えてましたが、社債もとなるとさすがに。MMFや公社債投信はどうするんだろう。ただ、正式に特別法が提出されたわけでも無いので揉めている間にマトモな方法に落ち着くような気はしています。

 IMF専務理事、性的暴行容疑でNY市警察が拘束し事情聴取なんてどうでも良い話があったり、福島第一原子力発電所の1号機で3/11の地震から16時間で炉心融解がおきていた(1号機16時間後にメルトダウン via.Reuters)という話もあったり色々しますけど、現状では推移を見守って行く感じで過ごすしかないですねー。現時点では住宅地の汚染除去の方が優先度高いですし。表土削除と埋設が基本になりそうですけどね。

 ワタクシはとりあえず徐々に買いを継続という状態は変化無い感じで。他にやれることも特に無いですから。

投信王 今週は2,399位

投信王の定期報告です。簡単に。
投信王_2011_05_06
 今週はゴールデンウィークにより2日のみ市場が開いておりました。そのうち5/2はビンラディン氏死亡の報で何故か日本市場は上昇。まあ、取引の6割が海外勢ですからねえ。別に海外の機関投資家が全て米国人でパトリオティズムに溢れているわけでも無いでしょうけど。顧客にそういう人が混ざっていれば買い注文が増えたりもするのでしょう。
 5/6の方は前日までの円高進行で思い切り下げ。まあ、アポロの時も月から帰還した後は飽きましたし。流石にあれほど壮大な出来事でもなかったのですから、仕方の無い事です。

 菅直人首相が中部電力に浜岡原子力発電所の停止を要請した件はどんなもんでしょうかねえ。株主の人たちからすると株主訴訟を起こすレベルのものですよねえ。経営陣が首相に対し、要請などという曖昧なことではなく命令とし、発生する損害も補填しろと要求すれば話は別かもしれません。そこまで国が面倒を見るから停止せよ、というなら筋が通っているでしょう。
 ナアナアで上手いこと済めばいいなあ、と思うのは国民一般において共通する事ではあるのですが、政治家が一般市民と同程度な行動を自覚的ではなく無意識にかますのは如何なものか。それは大変に悪いことです。良い結果のみならず悪影響も自覚し、それでも得失を鑑みて行動を自ら選択しなければなりません。それが為政者です。

 ワタクシは相変わらず徐々に買い続ける所存です。まあ、タイミングとか規模とか予言できませんし。

投信王 今週は2,214位

投信王の定期報告です。連休が取れたのでだらりと。
投信王_2011_04_29
 今週は上昇して戻して再上昇。米国株式市場の株高につられて日本も上昇。影響を受けるのはいつものことですが、今のところ米国は重要な国であるという事を示しておりますね。
 日本国において感情論に基づいた原発停止が実施に移るかもしれませんけれど、電力不足がもたらす影響はGDPを稼いでいた冶金や精密機器等のハイテク関連の製造業を直撃するでしょう。製造業を見捨てたとしても、病院は気軽に停電されたら人が死にますよ。冷凍庫が頻繁に止まれば食中毒も頻発するでしょう。まあ、ひと夏すぎれば皆様が実体験として思い知るのではないかな、とは考えるのですが、継続性が大事な産業が逃げた後で反省されても取り返しがつかないので悩ましいところです。供給力不足を主因としたスタグフレーションは避けたいんですけど、合成の誤謬が起こる体験は今まで何度もしてますし覚悟を決めておきましょうか。

 海外ではカダフィ大佐が弱気だか強気だか分からない事に(カダフィ大佐がTVで交渉呼び掛け、演説中にNATO空爆か)なっていたりしますね。米国が指揮権を英仏に移譲してから空爆につかう誘導爆弾の在庫が尽きたという報道が有りましたけど、その辺は先進工業国が本気だしたら1ヶ月で何とかなるってヤツで解決してしまったのかもしれません。フツーの爆弾につける誘導キットを量産すればなんとかなるはすですし。
 そんな感じで当初の劇的な進展はなくとも介入中止は無いという現状がジワジワと双方への手詰まり感を醸成しているのとしたら、政府として声明発表が可能な大佐側の話が目立つのは仕方の無いところ。どう考えてもカダフィ氏の退陣だけは欧州が譲歩し得ないところだと思うのですが、生命財産の保障で彼が納得するか、納得せざるを得ない状況を突きつけるか、納得を得なくても良い状態に健康状態を変化させれば解決するでしょう。後に行くほど不穏当。

 ワタクシとしては徐々に買いという路線を踏襲する感じで。生活費は分けてありますからコレで良いでしょう。

投信王 今週は2,452位

投信王の定期報告です。生きてます程度に更新。
投信王_2011_04_22
 今週は下がって戻り、その後は上昇せず横ばいという感じでしょうか。特にイベントも有りませんし、連休前といいますか月末は来週ですからこんなもんでしょう。月末に買いが入るような気はしますし、連休中は暇な個人がとりあえず買いを入れて微妙な上昇を見せると簡単な予想をすることは出来ます。外れる可能性はもちろんありますけどね。

 ワタクシは個別株を買う資金が無い状況ですから、今年のゴールデンウィークは徐々に買う以外の行動は無い感じで。お金が無いと首が回らないってやつでございますです。はい。

投信王 今週は2,682位

投信王の定期報告です。今週末は休日出勤かつ夜勤なので簡単に。とりあえずTOPIXに負けております。
投信王_2011_04_15
 今週は微妙に下落。政治的なゴタゴタもあるようですし、資材不足でインフラ復興も長引きそうな情勢となり放置すると下落する状況になっている模様です。それでも大幅下落というほどではありませんし、どっちつかずなのかという感覚です。今後が分かると断言されても困惑しますけど。

 投信から資金流出が起きているようですが(投信から資金流出続く、原発不安でキャッシュニーズ高まる)、「海外債券型と海外株式型から資金流出が続いている」そうで。余り金を高分配投信に割り当ててた分を現金に戻しましたって事のようです。現金が必要になったなら換金は当然の手段ですね。もしくはポジション整理でも。必要もポジションも理解して無いけど不安だから系の換金については、最初から買わずに現金のまま保有しておけと思いますが。

 ワタクシの場合は余計なお金があると使ってしまいたくなる病気なうえ、ギャンブルも好きなわけでして、そのへんの折り合いをつける意味でもリスク資産を徐々に買うという選択を継続する所存です。給与所得者だから継続できてますけど、退職したらどうなってしまうんだろ。
 自分の体で人体実験する分には許可は不要という辺りが結論かな。

投信王 今週は3,956位

 投信王の定期報告です。
 特にアナウンスは有りませんでしたが、2011年の春の陣は開催されているようです。中断していた場合は更新頻度が減るだけですが。
投信王_2011_04_08
 今週は下がって戻り。まあ前週が何故か調子良かった反動もあったんでしょう。円安が多少進行し輸出銘柄は反応したようです。全般としてはどうなるか分かりませんって事なんでしょう。
 復興需要の存在は確実ですが、全体としては余計な自粛や存在していた生産拠点の破壊による供給力不足が存在し、それらの均衡がどうなるかはワタクシも分かりません。ただ、現状では余分に物を購入するインセンティブというよりマインドを国民の皆様が保有している状態であると思われ、この状態で余分な生産を実現可能であればそれなりに売上げを上昇させることは可能と思われます。利益率は知りませんけど。

 現状は原油価格が上昇し円安も進行の可能性が有り、コストプッシュインフレにより経済は停滞する可能性があります。インフレ自体は制御された状態で進行するなら良いことなんですけどね。もっとも、為替はいきなり円高になってしまう可能性もあるのでどうなるかわからないですが。
 まあ、いつものことですが、下がるというなら徐々に買いという方向で。給与所得者なのでこうなるだけですけど。

投信王 今週は1,166位

投信王の定期報告です。簡単に。
投信王_2011_04_01
 福島第一は再臨界は無いでしょうけど、解体するまでは10年程度の歳月が必要なので気長に閉鎖して処理を継続するしかないトコロ。漏洩が見つかったということで閉じ込め方法の検討が行われているところなんでしょう。ま、炉が全開で黒鉛が燃えまくってたチェルノブイリと亀裂から徐々に漏洩してる福島第一を比較してもなあ、というところ。
 ま、ワタクシが個人的に買った東京電力の株式が国有化で100%減資になっても有限責任である限りは別にかまいませんよ。博打とはそういうものであります。

そういえば円安で株が上がらないと文句つけてる人たちがいるようで(円安は日本を救うか、国債支えるマネー流出のおそれも)すが、上がってる株はありますよ。そもそも81円が83円になった程度で株価が急激に反応したら逆に怖いでしょ。90円超えても無反応とかなら問題だなーとは思いますけど。
 日本経済の先行きがどうのと言うなら結構な製造業が東北にあったことを問題とすべきなんじゃないですかね。在庫調整を関連製造業に押し付けたカンバン方式が内包する「冗長性の排除」という問題点が悪い方向に噴出する事になるでしょう。調達先の海外への変更等が行われれば雇用は復興しないことになり、地域経済の復活は無くなります。資本関係により支配を行っていた企業には配慮を願いたいところ。
 何故に資本主義者のワタクシがこんな事を。拝金主義者であっても10年程度の長期的視点は持て、と考える者であります。一時的収益の極大化よりは継続的な資金流入の極大化を望むべき。

 ま、ワタクシとしては景気が悪いなら徐々に買う方向で行くという事で。

投信王 今週は1,469位

投信王の定期報告です。簡単に。
投信王_2011_03_25
 今週は月曜に多少下げていましたが他の日は特段の上下も無く金曜まで経過しました。
 とりあえず原発に関して海外の方々は自分のところのマスコミがアホのように増幅しまくった危機感のおかげで、日本国内において放射性物質の漏洩が問題として報道されても「ああそう」といった反応になって来ているように思えます。対応方法を理解している訳でも無いのに危機に慣れるのは良く無いんじゃないかなあ。
 まあ、他人であるガイジンの反応なぞ他人事ですから別にどうでも良いですけどね。とりあえず外資の方々は下落が予測できて大儲けできたのでもあるのか東証を開いたことを支持しているそうで(ゴールドマンなど外資系証券、震災後に東証が通常通り取引継続した判断を支持)。尤も、彼らはどんな相場でも「客から儲ける自信」があるのでしょうし、その目的のため市場が開いてる事が重要なんでしょう。

 リビア情勢についてはNATOの介入は現状においては飛行制限と空爆に限定しており、米国は指揮権を英仏に委譲する方針で、介入も数週間で決着が付く見込みは失われております。リビア産原油のうち8割は欧州向けだそうで、米国が最初のアシスト以降は知らないよと言い出すのは当然といえます。
 現状ではカダフィ氏が政権を委譲する事は決定的な敗北が起こるまでは無いでしょうし、地上軍の派遣が無い現状では反政府勢力による地道な反攻が必要であるため数ヶ月を要するかも知れません。それでもNATOによる政府軍への海上輸送妨害なども可能である現状は政府軍側に聖域となる後背地が無いという事になりますので、いずれ活動の限界を迎えると思われます。南部の砂漠に逃げるとかはチョットなさそうですし。

 ま、未来予想をしてもハズレの可能性は常に有りますから、賭ける時は全方位に薄く張っておくのが良いんじゃないかな、と考えております。ワタクシとしては地域分散して買いという事で。

投信王 今週は1,824位

投信王の定期報告です。簡単に。
投信王_2011_03_18
 今週は月火と下げ、水木にリバウンド、夜間に円高が76円まで進みましたが強調介入で上昇。金曜に多少戻しで流石に先週の水準までは戻さずという結果。76円の円高をもしリアルタイムで見てたら心臓がビックリしたかもしれませんけど、ワタクシの知らぬ間に介入があった模様で健康を損ねずにすみました。(主要中銀がG7合意に基づき円売り協調介入実施、円高歯止めに一定の効果
 それにしても原発に水を撒いたと言われたら上昇するとか、肉食ってる癖にガイジンどもは肝が小さいですな。放射能が怖いならロシア人みたいにウオッカでも飲んでみたらいかがでしょう。まあ、ワサビみたいに慣れてない刺激ってことなんでしょうか。

 そんな彼らが慣れてそうな刺激としてはリビアへの軍事介入が国連安保理で可決されたことが挙げられるでしょうか。カダフィは停戦受け入れを時間稼ぎの為に表明しつつ攻撃を継続しており、米英に加えてフランスも空爆に前向きな姿勢を見せています。エジプトも自国への攻撃が無い限り国内基地の使用を許容しており、地中海を横断する場合に生ずる兵站の問題は軽減されそうです。
 「正義なき力は暴力なり、力なき正義は無力なり」という言葉がありますね。他国による軍事介入がなければリビアの民主活動が潰えてしまいそうな状態である事は確かです。力と意志は別だと承知しておきましょうか。

 まあワタクシとしては民主的な日本国において行っている経済活動の規模を拡大すべく徐々に買いという方向で。お金を所持してると便利に使えるのは日本のいい所だと思います。

投信王 今週は1,648位

投信王の定期報告です。南関東在住なので問題ありません。
投信王_2011_03_11
 1週間の相場は微減しつつ金曜の後場の最後に1%ほどの下落。地震発生が14:46分と引けの直前だったので大した下落ではなかったようです。さすがにコレを予測しろとか言われても困りますよね。
 被害が酷いと早々に判明し、自衛隊の投入や米軍の来援も決定し現地での活動も始まっており、初動体制に文句つけるようなことは無いですね。あとは一人でも多く救助され、以降の避難生活が円滑に営まれて徐々に新たな日常を形成しつつ移行していくことを願います。

 原子力発電関連は好悪どうなるか分かりませんねえ。40年前の施設がM9.0の地震の振動そのものには耐えうることは証明されました。津波被害の大きさは想定外であり、A重油タンクが流出し非常用ディーゼル発電が駆動できなくなってしまいました。このまま解決するなら耐震設計基準にタービン建屋だけでなく付帯する緊急系設備も全てに耐震設計が必要で、対津波用の設計を行う必要も出てきたと考えられます。
 解決方法はあると思うんですけど、反対したいだけの人が発する見直しという名の新規建設中止の論議も出てくるでしょう。個人的には代替発電に風力とか言わず太陽発電衛星とマイクロ波送電と言い出すような人がいれば賛同しても良いですけど。エコな人たちが夢想する発電方法の範疇が狭すぎで辟易します。遺伝子改良植物でバイオマスとか邪悪に見える方向で押してみて欲しいですね。

 とりあえず、ワタクシとしては経済の流れを止めない方向で日々の経済活動を行うつもりで。まあ、徐々に買いという事なんですけど。

投信王 今週は894位

投信王の定期報告です。
投信王_2011_03_04
 今週は上がって下がって週末に戻り。結果からすると先週とあまり変わらない状態です。とりあえずワタクシはどうにもできませんの静観するしかない状態であります。仮想ファンドは微妙に上昇するもTOPIXには今だ勝てずというところ。もう少しで追いつくかもしれませんが、コレばかりは単純に博打ですからどうにも。

 格付け会社のムーディーズがギリシャの格下げに踏み切ったそうで。(ムーディーズがギリシャを3段階格下げ、ギリシャは強く反発)欧州の他の国で債券を改めて発行して見たら何故かギリシャと似たような金利になってしまうという謎情勢でありましたが、まさかバランスを取るために「ギリシャはポルトガルやアイスランドよりもっとヤベーんだってマジデマジデ」と主張したいのでしょうか。
 欧州は基金をつくって何とかするのか、政治家が自分のために世論を焚き付けて破綻に持っていってしまうのか。後者はよく行われるので、それなりに在り得ると思っておけばビックリしないですむかもですね。

 ワタクシは地域を分散し、一度につぎ込まず、徐々に買いという行動を選択する所存であります。

投信王 今週は1,234位

投信王の定期報告です。仮想ファンドは今週も下落。
投信王_2011_02_25
 相場全体は下落。リビアがあんなことになって原油が上昇し銘柄の選別が起きていますね。ワタクシの仮想ファンドに鉱業は少ないので思い切り下落しております。まあ、上がっている銘柄もあるのですから選別がンを養っておけばとかウジウジ悩んでみるのも暇潰しにいいかもしれません。ワタクシはしませんけど。

 それにしてもエジプトが延々とデモをしていてもそれなりに秩序が取れていたのにリビアは大変なことで。地政学とかそういう方面で言えばバーレーンの騒擾や、イランやサウジへの波及の方が問題ですけれど。まあリビアで起きた市民への銃撃は人道的に衝撃があるのも確かですし、市民によるデモの域を超えて軍の離反も含む反乱に発展してますし隣はエジプトだしで注目を浴びても仕方ないでしょう。個人的に酷い言い草で独裁者を非難するなら「無闇に人を殺すのは不経済である」になりますか。金勘定で全てを測定なら徹底すべき。

 とりあえず世間では原油先物で大儲けしたり大損したり色々とある模様です。相場から撤退しないで済むようにレバレッジは掛けず現物を対象に徐々に買いという方向でいこうと思います。

投信王 今週は728位

投信王の定期報告です。簡単に。
投信王_2011_02_18
 仮想ファンドは先週より基準価額が上昇したけど順位下落。皆様は調子良いんですね。ワタクシの仮想ファンドは日興は買っていますが相変わらずTOPIXに負けています。まあ上昇してるなら良いですよね。

 とりあえずG20が閉幕したそうですけど(G20声明は為替で後退、慶州会合の「競争的切り下げ回避」削除)確か経済不均衡をどうのとか言ってましたが別に何も決めたりはしなかったようです。明確に悪化や回復の証拠でもあれば何か言うのも簡単だったんでしょうが、どっちつかずな状態では困りますよね。まあ徐々に回復して言ってるんじゃないかなとは思うんですけれど。とりあえず外交として定期的に顔つなぎしておけば良いんじゃないでしょうか。

それと日本周辺では何か北朝鮮がやってる(北朝鮮が3回目の核実験準備か、坑道採掘を確認=報道)みたいで。個人的には「私を忘れないで」の花言葉みたいな行為に何か反応してあげる義理は全く無いと思います。さすがに「感謝もしない乞食なんぞにくれてやるものは無い」とかカッコ良い事を言えるわけでもないのでテキトーに非難声明でもする以外は黙って経済封鎖しておくしかないんじゃないですかね。マジでめんどくさい国だ。

 とりあえず日本以外には平和な国もあるかもしれないし、地域分散を心がけて徐々に買いという方向でいいんじゃないでしょうか。途中は本当に関係が無いなコレ。

投信王 今週は877位

投信王の定期報告です。
投信王_2011_02_10
 今週の相場は微増。とりあえず下落しなかったので成績も大して変化なし。ただワタクシの仮想ファンドがTOPIXに敗北しているのは困り者です。出遅れ銘柄でも上昇したんでしょうかね。何でも上昇したら嬉しい人がどこかにいるはずですから良い事でしょう。

 エジプト情勢については現状のエジプト軍は後継政権がどうであろうとイスラエルとの和平を維持する方向だそうで、とりあえずは安定状態にあると思われます(エジプト軍「国際条約を順守」、イスラエルとの和平維持)ワタクシにとってはとりあえず一安心というところ。

 何がなんでもムバラク即時退陣と騒ぐ日本人の方は、そもそもエジプトに大統領選挙が法制度に存在しておらず、このままでは民主的な政権移譲が無理ということをご存じないのでしょう。だから憲法改正して選挙できるようにするよ、とゆってたりするんです。外国には日本と違う法制度が存在するのは当たり前であり、でなければ「内政干渉」なんて言葉を非難に使えるわけが無いのです。
 他所のお祭りに乗じて騒ぎたいだけなら自覚を持って行いましょうね。

 世間がどうあれ変化に対し皆がおっかなびっくりであるならば、ワタクシは徐々に買いという結論で。いつも最後がこれなら途中に何か書く必要ないんじゃないかな。

 | HOME |  古い日記に行く »

文字サイズの変更

プロフィール

まひわり

Author:まひわり
 老後の備えという腹積もりは別に無く、単に数字を増やしたいという欲望で資産運用を行っています。
 趣味で運用をしていると言えますが、自分以外に行動を監視する人もいないので甘い行動をとってしまいがち。

twitter account

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

FC2カウンター

シンプルアーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。