私的な資産のまとめ

自分の資産を整理していくメモ書きのつもり。年末に総額で出せると良いなあ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投信SC終了のお知らせ

日興シティホールディングス、コーディアル・コミュニケーションズの事業を再編(pdf

日興コーディアル証券株式会社がが投信スーパーセンター事業を行うコーディアル・コミュニケーションズを吸収合併します。これらは本年12月を目処に実行される予定です。

(中略)

注)なお、投信スーパーセンターにてお取引いただいているお客様におかれましては、今般の日興コーディアル証券による吸収合併に際して、特段のお手続きはございません。お役様の資産は日興コーディアル証券が引き続きお預かりし、お取引いただけます。

 むべなるかな。ネットで情報を収集して自分から投信を買いに行く層はそれなりにケチな人たちが多いですからね。

 一番の売れ筋が年金積立インデックスファンド海外債券という状況であり、なおかつその売れ筋を独占できず他社でも取り扱いがあったのがジワジワと効いたとおもわれます。
 が、単純に日興本体が景気悪いから投信SCは煽りを食らっただけ、という見方もそれはそれで正解でしょう。相場が調子良いなら少々の赤字なんぞ気にしないものですし。

ワタクシとしては、日興が監理ポスト割当ての前科アリ企業であることを忘れたりはしないよう、それなりに対処していきたいと思います。
スポンサーサイト

イヤッホゥ! 20代認定だーぜー

巷でウワサのブログ通信簿をさっそくやってみたわけです。
tushinbo_img.png
 29歳男だそうで、ギリギリ20代でございます。
 ワタクシ、今度の誕生日が来ると35歳なんですけどね。来年から人間ドックに行くときは会社から補助が出ると健康保険便りに書いてありました。

 あと自分を表現する際に投資家という言葉はできるだけ使わないようにしています。ワタクシは資産運用をしているつもりではありますが、投資などしているつもりはないので。
 資産のうちホンの一部だけは昔からの友人が事業を起こすときに貸してあげましたが、まあそれについては投資といって良いかもしれません。それでも口が悪い言い方をすれば人間関係を換金しているという表現が可能ですけどね。私募債券を買うという形で支払い、対価の金利を頂いておりますので。

ま、投資家は目指したりするものではなく、気付いたらなっているものです。

運用メモ AIGコモディティファンドを売却

投信SCでなんとなく買い付けていたAIGコモディティファンド<1年決算型>をすべて売却しました。
 高値から10%さがってるし潮時かなー、と根拠も無く感じただけなのが主要因ですが、買った理由が「資産の一部ぐらいは流行に乗せてみようか」程度の薄弱なものでしたので利益があるうちに売っておこうと判断しました。
 海外株式が下がってますので買いたくなりまして、資金移動元として丁度いいかもと考えたのも一因です。

 売却した口数は160,974口、個別元本は11,045円で約定時の基準価額は12,013円ですから
  12,013 / 11,045 * 100 = 108.7641…
  大体8.7%の利益になりましたね。コモディティに資金をつぎ込んでおいてこの程度のリターンかよという気もしますが、AIGコモディティファンドは石油の割合が少ないDJ-AIG指数を採用してますからこんなものでしょう。結果として見限った事になりますか。
売った後で商品相場が高騰するかもしれませんが、そんなにコストの低い投信でもないので良い機会であったと考えておきます。

個人的に投信SCを利用している理由がまたひとつ減りました。

投信王 今週は503位

投信王の定期報告です。
投信王_2008_07_25
 今週は相場が多少は持ち直してくれたようで、フルインベストメントな我がファンドは恩恵を受けました。金曜は米国の影響なのか多少下がったりしているので、ぬか喜びはしないほうがいいですけど。
年間成績でTOPIXに勝利しておりまして、それは素直に喜んでおきたいところです。

それにしても基準価額の更新が夜中までかかるのは何とかならないものでしょうかねえ。

さすがグロソブを産み出した国際投信

 その手腕にかかれば「国際分散投資」というお題目も問題なくFund of ETFs として消化できた模様です。いやiSharesの尖兵として消化されてしまったのかも。

ヘッジファンドクルーク:国際投信投資顧問、国内初のETFファンド「グローバルETFオープン」をローンチ

投資運用会社の国際投信投資顧問は8月7より、国内初となる複数のETFで運用するファンド・オブ・ファンズ「グローバルETFオープン」の募集を開始する。

(中略)

◆ファンドの特徴・運用方針
1. バークレイズ・グローバル・インベスターズが運用するETFであるiシェアーズ(iShares)を通じて分散投資を行う。
2. 当面は、新興国株式、債券、先進国株式・国債、インフレ対応の4つの資産区分を選定し、投資目的に適したiシェアーズを組入れる。
3. 当面の資産配分比率は、概ねバークレイズが独自の手法に基づき決定する。「新興国株式10%、債券20%、先進国株式・国債30%、インフレ対応40%」
4. 実施的な外貨建資産の50%程度を為替ヘッジを行う。

 ちょー適当に素人が組み合わせを考えたと言われてもワタクシ的には違和感がありません。つーか固定利付な債券が多すぎる上にさらにインフレ対応債をプラスして為替ヘッジも半分実施ってなんだそれ。そんなに為替変動が怖いなら海外投資を止めればいいのに。

続きを読む »

8566 リコーリースから株主優待

 3,000円相当のQUOカードを取得。換金はせず自分で使って、来月のファンド購入に相当額を割り当てようと思います。

昨日に梅雨が明けたそうで実に暑い。QUOカードを消費しに外へ出かけるのも嫌でござる。

投信王 今週は1,215位

投信王の定期報告です。
投信王_2008_07_18
 先週まで巨大な壁となっていたノーポジな方々が見えなくなってしまわれ、順位が繰り上がってました。2,000位ぐらいまで確認したんですがグラフがなだらかな人は影も形も見えないので、現金比率50%以下ルール違反時のペナルティポイントが累積したらランキングから除外する仕様にしたのかもしれません。ルールには受賞資格を失うとしか書いて無いんですが。

 ワタクシが仮想運用している当ファンドの基準価額は10,000円を切っておりません。3月に買う勇気があればこの相場でもまだプラスであったのだなあと感慨ひとしおであります。まあ、ここからさらに下がるかもしれないんですけどね。不動産関連とか。

ブログ運営 ニコニコ動画貼り付けテスト


味わい深い逸品。欲こそ人の人たる所以なり。

FREを10Shares買うてしもた

何となくフレディマックの株を買ってみた。約定値$5.25で10株、手数料込みで$59.45でした。倒産株を記念に買うようなものでしょうか。こういう真似をたまにはしてみたくなるときもあるのです。

問題は民間による私的監視を可能とする点

docomoはID管理のコストを計算するのウザイから外部に丸投げしてしまえと判断した、と思われても仕方ないことをしています。

これは以下リンク先のお話について自分なりの理解メモ。
高木浩光@自宅の日記:日本のインターネットが終了する日

今年3月31日、NTTドコモのiモードが、契約者固有ID(個体識別番号)を全てのWebサーバに確認なしに自動通知するようになった。このことは施行1か月前にNTTドコモから予告されていた。

 詳細はリンク先を読んで欲しいんですが、ワタクシは以下のように判断しました。

お前のとこが匿名proxyと化しているから発信者を特定できない。記録つけるとかしろよ
 ↓
じゃあ永続IDを絶対発信するからブラックリスト作成とか自分でやってください

 変更されない永続的なIDを垂れ流すことになると、商業利用はともかく、犯罪利用を民間組織(フツーは犯罪組織いわはりますわね)が行うのをアーキティクチャとして防ぐことが不可能となります。国が行うのであれば国民は意思表示できますが、民間は合法違法を問わない市場原理で動きますので。
 そして民間ベースで勝手な名寄せをするなら、絶対に金になる方法でしか利用しません。赤字は株主や債権者や金主に対する義務に違反しますから。

 ワタクシが違法な感じで利用するなら……信販会社に頻繁にアクセスするような携帯電話保持者リストの作成に走りますかね。とある業界の違法な業者には需要あるんじゃー……というか彼らが自分で作るか。彼らは違法な組織なので夜間のお宅訪問など平気でしょうね。対抗策は自宅に監視カメラを設置するぐらいでしょうか。

まあ、民間監視は、その監視者自体の監視を同時に実施できないなら、やるべきではないですね。

メモ 7月の積立分と1306のリレーについて

月1回定期報告。

 9日にスゴ6STAMグローバル株式/債券/REITを1万円ずつ購入申し込み。日本株は11日にインデックスファンドTSPを積立分1万円にMRF分配と貸株料と配当と、株主優待を換金したと想定した額を加えて55,326円分購入。19日にも1万円分購入予定。

 投資生活は10日に約定済み。セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドマネックス資産設計ファンドは19日が申込日。これらバランスファンドはすべて1万円ずつ。
 あと6月末に個人向け国債変動10年を1万円だけ購入。去年なんとなく、口座に1万円の国債の並びを作ってみたくなったので継続中。特に意味はありません。

 今月は1306が7月10日決算なので、分配落ち日にインデックスファンドTSPから1306に100口分だけ資金リレーをしてみました。
 1306は分配落ちでTOPIXに連動せず下がると勝手に予想し、インデックスファンドTSPを7月4日に199,200口を買取請求し132,667円を取得。7月7日に1306を大引けに成買い注文し100口を手数料込み132,638円で取得。足を出さずに済みました。
条件注文で-2%ぐらい下を指値して引け成り買いを入れても良かったかなとも思います。

投信王 今週は2,189位

投信王の定期報告です。順調に順位を下げております。
投信王_2008_07_11
 現状では160位近辺から1,260位近辺までは、登録したけど忘れてて何も銘柄も買ってない人が層を成している模様で、なだらかな下げグラフと単純騰落率-0.02%の圧倒的な羅列が巨大な壁として立ちはだかっております。ま、フルインベストメントなら下げ相場で大損害とかフツーフツー。

 そういえば現金比率を50%以下にしないとペナルティポイントが加算されるそうで、50ポイントに達すると表彰資格がなくなるそうです。が、順位から除外されるわけではないのでこの相場では強敵でございましょう。
なにもして無い人に負けるというのは悔しいでしょうが、他人の財布が自分のものになるわけでも無いので気にしてもしょうがありませんね。自分が儲かっても他人にあげたりしないでしょう?

というかバーチャルだから本気になるな、でございます。ワタクシ自身は特に書くことが無いときの埋め草としてありがたく利用させていただいております。

投信王 夏の陣は1,881位

7月1日からは夏の陣が始まりまして、参加者も増えた影響で千の位を超えたあたりから始まりです。最初の2週間は落ち着かないでしょう。
投信王_2008_07_04
 7/2の日にリバランスのため買い注文を入れようとしたら見事なサーバダウンおめでとうございます。結果的に翌日は下げだったので損はしませんでしたが、好ましくありませんね。
 現金保有比率3%厳守の縛りを注文時に制限事項としてかけてくるおかげでリバランス途中ですが、現在の保有銘柄はこちらです除外銘柄はこちらで、新規組入れはこちら

春の陣での結果は406位でした。
投信王_2008_06_30
騰落率でTOPIXの8.83%に対し7.44%というひどい結末。それでもプラスだったんですけどね。
 っていうか0時過ぎまでポートフォリオが更新されないとかザラで、そのおかげで発注金額の上限計算が狂うのはどうにかして欲しかった。1万件ぐらいのバッチ処理はPCでも1時間ぐらいで終わらないですか? 入力処理と勘定処理の分離をうまく設計できてないんじゃなかろうか。

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

まひわり

Author:まひわり
 老後の備えという腹積もりは別に無く、単に数字を増やしたいという欲望で資産運用を行っています。
 趣味で運用をしていると言えますが、自分以外に行動を監視する人もいないので甘い行動をとってしまいがち。

twitter account

カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

FC2カウンター

シンプルアーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。