FC2ブログ

私的な資産のまとめ

自分の資産を整理していくメモ書きのつもり。年末に総額で出せると良いなあ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投信王 今週は1,387位

投信王の定期報告。やっとTOPIXを上回った。
投信王_2009_07_24

 先週まで結構下げたけど、相場は徐々に戻し。日本は衆院が解散で、経済危機が解決したわけでも無いこの時期に40日の政治空白とかどうするんでしょ。そして相場は別に下げないとか大物過ぎる。
 まあ基本として国民が政治をあんまり気にしてないだけでしょうけど。民主主義のはずなのに主権者たる国民の大部分がそんな意識なのに国が回ってるのもスゲェ話なんですけどね。我が国は経済規模に見合った制度が整っている大国ということなんでしょうか……個人的には優秀な官僚におんぶに抱っこしてると奴らの限界点を超えた時の崩壊がヤヴァイと思うのですが。

 さて、とりあえず景気は小康状態で回復気味。ワタクシのような長期賭博を目的としてリスク資産を保有しているような人間からすると「好景気」という用語は相場が加熱して無ければ絶対に使用しませんので悪しからず。
 ダウの1万ドルとか日経の1万円とか、節目と人間が勝手に決めている水準に近づくと微妙な売りがでて押し返される昨今ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。ワタクシは皆が疑心暗鬼になっている状態というのは、市場としては健全な状態なんじゃないかな、と最近は思い始めております。最悪期は過ぎたという話があったり2番底を恐れる話があったりと好悪双方の材料が揃ってこそ多面的に物事を判断できるというものです。

 とは言っても情報が増えすぎると判断できなくなってしまうというのもまた人の限界。暇つぶしとしては情報を集めるだけ集めてみて、把握できる要素数の限界をこの機に知っておくのも良いかもしれません。大体人間は1つのジャンルで1,000要素ぐらいだそうですけど。
 まあ、ワタクシとしては下手に判断するのは止めておいた方が良いと思ってます。では何故に情報を集めるのかというと、ビックリしないためです。「ああ、ありえるね」と知ったかをカマして軽く流し慌てずに済ますためであり、つまり慌てた挙句に大ポカを仕出かさないための防波堤として情報を利用しています。

 何を言いたいのか自分でもさっぱり分かりませんが、実際の行動としては徐々に買いということで。無理やり買いで締め。
スポンサーサイト

8566 リコーリースから株主優待

 8566 リコーリースから株主優待を取得。QUOカード2,000円券が2枚で4,000円相当であります。来月のファンド購入時に相当額を加算の予定。

 リコーリースの株主優待は保有継続期間が1年未満だと3,000円、1年以上だと4,000円になるんですが、ワタクシが行っていた「マネックスで100株保有して貸株サービスを利用しつつ、SBIのS株で1株だけ保有を継続したらどうなるか」というケチ臭い実験は成功した模様です。今だと貸株サービスはカブドットコム証券で利用し、SBI証券でS株を利用すのが良いのでしょうか。
 まあ、株価自体は結構下がってるので、小細工を弄した挙句にトータルで損してるわけですが。

これからもトライ&エラーで生きて行かざるを得ないのだ、との思いを新たにした次第。

投信王 今週は2,503位

投信王の定期報告です。TOPIXが上がっても下げたとかダメすぎる。
投信王_2009_07_17
 急に1,500位ぐらい順位があがりましたが、おそらく2,000人程度は存在する現金比率100%放置組がペナルティにより脱落したものと思われます。2,000人ぐらい脱落して順位は1,500ぐらいしか上がって無いあたり、ワタクシの運用はダメダメであります。次回リバランスまで特に何もしませんけどね。

 相場は少し下がって平行線。なんだかサマーズ米国家経済会議は米経済、破滅的状況を回避なんて言ってますけど『米経済の再建に関しては、消費支出よりも輸出主導であるべき、と指摘した。』って事は日欧がアレな状態である以上、新興国に頼る事になりますが、宜しいんですか?
 米国は軍事力の裏付けがある大国ですから、マズイことになりそうなら何とかするんでしょうけど。しないで済むといいですが相手の反応しだいですからね。米国のノンバンクがGEキャピタルによる寡占状態になりそうだったりするのも何とかすると宜しいかなと思います。どれもこれも全部大事。

 さてさて、先行きは分かんないですね。こういう時は徐々に買っていけば良いかもしれませんし、2番底めざして資金を温存するのもいいのかもです。売りは……自己が抱えることの出来るリスク資産の割合からみて売っておくべきと判断したなら売りでよろしいんじゃないでしょうか。
信用や先物の売りは知りません。オプションでプットを買う場合は自己責任で御自由にどうぞ。

ワタクシは現物買いで。

投信王 今週は4,145位

投信王の定期報告。まだTOPIXに敗北中。
投信王_2009_07_10

 円高でございます。株が下がってますでございます。2番底に向けてレディ、オゥケイ?ってな感じでしょうか。どうなるかなんて分かりませんけどね。ワタクシは先月にボーナスを頂戴しておりますが、世間では今週ぐらいに支給されるようであり、サマーラリーが起こって欲しい時期で下げるとは皮肉なものだなあと感じる次第です。

 さて実際のところ、直近では経済が好調に回るための材料は無いです。資金の流量がタイトです。日本では債券が人気で金利が下がって株が下げるあたり、リスク回避傾向は隆盛を誇っております。G8では原油の投機がどうのこうのとか瑣末な話が出たりしております。中国はドル以外の決済通貨などと抜かしてますが、元をそのまま使おうとして元高で死ねやヴォケという感じです。

 欧米ではそろそろインフレのために金利を上げないと入札で国債が捌けない話も出るでしょうけど、我が国では国民の皆さんが元本保証ダイスキな上に保険の勧誘オバちゃんの活躍による過剰な保険契約が死滅していないので、機関投資家が運用先として国債を選択せざるを得ない状況は継続中であり金利がゴミの様です。ドメスティックな保険屋や地銀信金が死に絶えたら金利は上がるんでしょうかね?

 まあ、成る様に成っていただく様、日々生活していきましょう。ワタクシ個人としては買い意外にすることはありません。

運用メモ インデックスファンドTSPから1306へのリレー実施

 1306の権利落ち日が7月7日のため、毎月積み立てているインデックスファンドTSPを7月6日に解約して1306を買うリレーを実施。買取請求でもいいけれど、元本割れで非課税になるので解約でもかまわない。

 1306を400口購入するのに足りるようインデックスファンドTSPを口数指定で797,900口を解約し、375,093円を取得。1306の7月6日終値938円から-2%になる920円に買い指値をいれ、引け成り指定をする、という手はず。権利落ちで1306の取引値が分配金分だけ下がることが確実な日に買いを行うことで、前日のファンド売りと翌日の買いの間で発生する価格差が上昇の方向に動かないことを期待しています。

 結果として400口全て920円で約定し、手数料込みで368,386円。1306の7月7日終値は918円だったため、単純な引け成り買いと比較して800円の損ですが、足が出なかったのだから良しとします。
解約で得た金額と1306の買いで6,707円の差が出ましたが、これは今月行うインデックスファンドTSPの積立に戻します。

また来年にやる予定。

投信王 2009年春の陣 結果は1,149位

投信王の経過報告。春の陣はTOPIXの839位に負けましたの巻
投信王_2009_06_30
 単純騰落率はTOPIXの21.18%に対して17.82%とその差-3.36%であり、独自運用の強みなどなかったという結末。ま、めげる必要は無いですから淡々と継続しましょう。
投信王_2009_07_03
 そして夏の陣の最初の週は3,246位でした。登録して何もせず騰落率が0%になってる人が2,000人ほどいるので、この順位はしょうがない。2週間もすれば一掃されるので様子見。

 それと7月になったのでリバランスを実施。銘柄選定でやったことは大和日本株インデックス-12009年06月末の銘柄情報データ(csv)を取得し、第1キーを規模にして昇順、第2キーをVG判別値 にして降順でソートして上位から50銘柄もってきただけになります。

 結果として除外したのはこの22銘柄、新規に組入れたのはこの22銘柄で、保有してるのはこの50銘柄で評価額が同じぐらいになるように揃えました。
金融と保険と電力を切って素材と半導体と自動車産業を組入れとは……前途洋々たる明るい未来を見すぎじゃなかろうか。
しかし不動産は1つも無し。にんともかんとも。

メモ 6月分の積立

 先月分の積立メモ。新規追加した分は17万円、利金や分配金の再投入分が11,508円でした。

内訳は以降に記載。

続きを読む »

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

まひわり

Author:まひわり
 老後の備えという腹積もりは別に無く、単に数字を増やしたいという欲望で資産運用を行っています。
 趣味で運用をしていると言えますが、自分以外に行動を監視する人もいないので甘い行動をとってしまいがち。

twitter account

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

FC2カウンター

シンプルアーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。