私的な資産のまとめ

自分の資産を整理していくメモ書きのつもり。年末に総額で出せると良いなあ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投信王 今週は1,226位

投信王の経過報告です。東証は24日と25日の2日間しか開いていなかった。
投信王_2009_09_25
 日本市場は木曜に上げ、金曜に下げました。権利付き最終日と権利落ち日ですからそうなる訳ですね。落ち日の下げが配当分を超越している事が多いのもいつも通り。米国は1週間で見ると下げ。ここ1ヶ月の上げを半分にしております。上がったり下がったりは相場の常ということで。

 それにしても市場が閉まってる週末夜間に円高になられても如何とも為し様がありません。財務大臣が円安政策に明確に反対するとか、何が悪いって頭が悪いんでしょう。「介入は市場動向を鑑みて必要な時期に適切な規模で実施する」程度の作文でお茶を濁すのが基本テクではありませんでしょうか。

 元財務官僚の榊原英資の人の見方(ロイター:日本の通貨当局、ドル90円割れを阻止する可能性低い─榊原氏=報道)とやらが報道されて影響があったりもしたそうなんですが、講演や記者会見があったわけでもないし、榊原氏が自ら配信会社に記事のネタをFAXやメールでもしたんでしょうか? まさかねえ。電話でお手軽取材してニュース配信なんじゃないの。マスコミ関係各位には、己が内面に厳然として存在する「報道したい方向に誘導して言質を取りたい」という欲望を明確に自覚し、完璧に抑え付けて頂きたい。責任を発言者に押し付け、自分は発表しただけですと言い張るのは卑怯者の所業です。

 まあ個人的には円独歩高なら海外資産を買うしか。何があっても買いか。はいそうです。
スポンサーサイト

投信王 今週は854位

 投信王の定期報告です。運用中の仮想ファンドの基準価額は先週と大して変わりませんが順位だけは上がった。順位に意味は無いという証左。
投信王_2009_09_18
 円高は続行中で皆様は2番底警戒中なんでしょうか。米国は凪だと思うんですが、日本では世界にあんまり関係ないドメスティックな消費者金融であるアイフルが企業再生ADRだそうで、相場は金融株が下落した煽りで下げ。「この機会に借りたら踏み倒せるんじゃ」と言い出す様な人は見事な程に情報弱者であり、ハイエナに成れない生贄の羊が確定しております。チラリとでもそんな考えがよぎった人は、借金しない経費を抑えた生活を送るべきです。貸すも借りるも債権と債務の違いを理解してからどうぞ。

 で、日本は鳩山新政権が発足して、亀井の人がなんだかヤバイ感じで円高路線確定の兆し。ワタクシの政治姿勢は保守で右派なんですけど、みずほ女史のような簡単に判別できる敵より亀井のような人物のほうが判定コストが余計に必要な分だけやっかいだな、という思いに至っております。政治の世界で悪人とバカは馬鹿のほうが害悪だと国民全員が承知するべき。

 とまあいう感じで、感覚ではお先真っ暗だなと感じはするのですが、即座に餓死するほどに救いが無いかと問えば違います。絶望はしないで、直せるものは直し、他者へ訴えていくべきは主張していこうかなと考え始めてます。日常生活でも手の届く範囲だけでもゴミを拾っていけばそれなりに快適に過ごせますしね。

とりあえず実行可能な事として、買いを継続。途中に何を書こうと結論はこれか。

ジョイン、野村證券と統合のお知らせ

9/18 ジョインベスト証券:野村證券との統合に関する重要なお知らせ
 かねてより検討を進めてまいりました野村證券との統合(2009年1月27日発表(pdf))につきまして、ジョインベスト証券株式会社は、2009年11月23日(月・祝)をもちまして野村證券株式会社と統合し、野村證券のダイレクトサービスである「野村ジョイ」として新たにスタートすることといたしました。引き続きご愛顧のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

 まあ、過去にアレやっちゃいましたからね。ワタクシもこんな記事やこんな事を書いたりもしました。金融庁へ出した報告では、多すぎる買い注文への割り当て作業が終わる前に決済機関の締め切りが来て翌日に持ち越しになってしまい、結論が出てない注文分については買えた事にしちゃって資金拘束しなかったんだぜ、というアホ過ぎる結論を出してたはずですね。
 前受け制度を何だと思ってるんだよって話であり、客の金を扱う能力を持ち合わせていません、という告白でありました。いえまあ、ワタクシはそもそも、その報告を信じてませんけど。

 そんなこととは関係なく、オンライン証券という業態は手数料競争に明け暮れるレッドオーシャンであるわけで、不祥事はその寿命を多少早めただけ、がワタクシの結論です。事業の継続性維持も経営者の仕事ではありますが、その意味では避けるべき不手際でありました。
 
ワタクシが積み立てている投資生活の取り扱いは継続ですので、個人的影響は無し。

投信王 今週は1,197位

投信王の定期報告です。仮想ファンドの運用はTOPIXを多少上回っております。
投信王_2009_09_11

 円高進行。またドル安かとも思いましたが対EURでもJPYは多少上げています。対ドルほどじゃないですが。そんな状態ですが日本株は先週末よりは上昇したという結末。占いというものは個人的な暇つぶしとして使用すべきなんでしょう。
結果としてはたいした事は無い週でしたから特に語ることも無いでしょうか。

 ワタクシは何時も「先行きは明るく無い」という論を持ち、それなりの理由をくっつけて日々を過ごしていますが、別に絶望したい訳ではなく、突発事象に対し慌てたくないために不安要因を事前に列挙しています。
 つまり予防線を張ってるだけなんですが、実のところ1周回って「というわけで備えてる俺は大丈夫」というトンデモな楽観論を信じているのと同じですから危機回避の役には立たないでしょう。とはいえ平常時の暇つぶしとしては役に立ちますし、現状の日本においては平時のほうが長いのでこれで良いかなと考えております。

ま、リアルでは給与があるうちは徐々に買いということで。この流れでこの結論はおかしいですがブログを管理してます報告としてはヨシ。

投信王 今週は1,552位

投信王の定期報告です。またTOPIXに負けている上に7月1日時点の基準価額へ戻りつつあり。
投信王_2009_09_04

 今週は下落。さすがに円高が効いてきた感じです。米国の失業率はそれほど上昇していませんが、8月米雇用者数は予想下回る減少、失業率は26年ぶり高水準だそうで。完全失業率には「今は景気悪くて職も無いだろうから就職活動しないよ」という人が数字に含まれないという欠点がありますが、雇用者数とあわせて見ればある程度は補完できます。つまり景気の悪さに変化はありません。

 日本でも完全失業率にニートが含まれない話が結構前から問題視されていますが、その状態で統計をとっても過去最高の5.7%で就業者数も過去18ヵ月連続で減少中であります。
 とりあえず民主党政権は中小企業の雇用に関する助成金を中断する模様ですから、運次第でしょうけどそれなりに覚悟しておきましょう。雇用を守りたいなら中断しないほうが良いと思うんですけど、選んじゃったのは国民ですし。
まあワタクシは遵法精神にあふるる小市民ですし、軍事独裁政権の類を望んではいませんので、小人なりの矜持として民主的に実施された選挙の結果に従いますよ。

 リスク資産を利用した長期博打を継続中の身としては「下がったら買い」なんで、やることに変わりはありません。給与がある間は、ですけどね。

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

まひわり

Author:まひわり
 老後の備えという腹積もりは別に無く、単に数字を増やしたいという欲望で資産運用を行っています。
 趣味で運用をしていると言えますが、自分以外に行動を監視する人もいないので甘い行動をとってしまいがち。

twitter account

カレンダー

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

FC2カウンター

シンプルアーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。