FC2ブログ

私的な資産のまとめ

自分の資産を整理していくメモ書きのつもり。年末に総額で出せると良いなあ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投信王 今週は1,147位

投信王の定期報告。秋の陣が始まって1日目は1,147位です。
投信王_2010_10_01
 前回までの夏の陣は699位で終了しております。本当に微妙ですが開始時よりは上昇で終わりました。
投信王_2010_09_30 とりあえずこういうものは運否天賦というものでありまして、個人に可能な行動は賭けに乗るか止めて置くかを選ぶことだけでございます。

 相場はとりあえず先週末と大した差がありません。円高が進行しておりまして、再度の介入は疑わしい様な気もしますけど金融緩和については期待が高まると言ったところでしょうか。そういえば円高について官房長官が何か言っていました。

ロイター:インタビュー:為替の動きは投機的過ぎる=仙谷官房長官

 ──世界各国が輸出競争力を高めるために自国通貨安を誘導し、「通貨戦争」懸念が浮上している。日本も円売り介入を行ったが、日本はこうした懸念にどう対応するのか。82円が防衛ラインと発言した真意は。  

 「自国為替切り下げ競争は大変危惧している。アジア通貨との関係でも、自国通貨を売ってドルを買うことで、円との関係で安くしている。大変危惧している。結果、円の独歩高となっており、自由貿易やグローバリゼーションのなかで困った出来事だ。そのことによって、経済のブロック化になれば、ますます世界経済は悪い方向に陥ると心配している。ただ、ここまで日本の円が急激に高くなると、急激なゆえに、日本経済に深刻な影響を与えるため、財務大臣があえて発表してまで介入した」

 「私の発言は、一律に防衛ラインがあるとかないとか言ったのではない。急激に82円に割りこんだことが、その時点で介入の動機になったのだろうという話だ。為替レートは基本的には市場が決めること。投機的な動きではなく実体経済を反映し、徐々に落ち着くところで落ち着くという為替のレートであれば、われわれは何ら否定しない。ただ、今の動きはあまりにも投機的過ぎるし、あまりにも円が結果として急激に高くなり過ぎているとの認識をもっている」  

 ──国際社会でそのように説明して理解は得られるとの認識か。  

 「その通りだ」

 仙石の人は口を開く必要のある機会を出来るだけ避けたほうが宜しいかと。

 とりあえずワタクシは皆様が悲観しているうちに徐々に買いの方向で。まあ生活費は別にしているので死ぬことはないかなと考えております。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://mahiwari.blog88.fc2.com/tb.php/447-432fc85b

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

まひわり

Author:まひわり
 老後の備えという腹積もりは別に無く、単に数字を増やしたいという欲望で資産運用を行っています。
 趣味で運用をしていると言えますが、自分以外に行動を監視する人もいないので甘い行動をとってしまいがち。

twitter account

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

FC2カウンター

シンプルアーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。